先乗り株カレッジに詐欺疑惑アリ!口コミや評判から危険性を調査!

株助
調査の結果、先乗り株カレッジの実態が明らかになりました。
この記事を読むとわかることはこちら↓
この記事を読むとわかること
  • 投資詐欺の真相
  • 先乗り株カレッジの内容
  • 行政処分経験の有無
  • 利用者からの口コミ評価

     

    有名な「先乗り株カレッジ」とは一体どんな株サイトなのか。

    サクッと調べた段階では大岩川源太が関係している投資スクールのようでしたが、先乗り株カレッジは誰に人気があって、なぜ話題に昇っているのでしょう。

     

    大岩川源太の先乗り株カレッジの検証結果をぜひご覧ください!

     

    当サイト「投資顧問詐欺のすべて」では株サイトに関する情報を公式ホームページや紹介サイト、利用者クチコミなどから収集しています。

    集めた最新の情報をまとめて検証し、掲載することで資産形成の参考となれれば幸いです。

     

    また、検証を重ねる中で見つけた優良株サイトを特別にご案内しています。

    優良株サイトは随時更新していますので、株サイトをお探しの際にチェックしてみてください。

     

     

    先乗り株カレッジは投資詐欺?!口コミや評判から実態が明らかに!

     

    株助
    まずは結論をお話します!

     

    結果として「先乗り株カレッジ」は、よくある投資スクールでした。

    サービス内容はオンライン動画の提供、動画の中身はオリジナルノウハウ「先乗り投資法」の解説となっているようです。

     

    他社サービスとの違いと言えば、絶対的な講師として大岩川源太が所属していることでしょうか。

    オリジナルノウハウである先乗り投資法も大岩川源太が生み出したと紹介しています。

     

    大岩川源太はアナリストとしての認定資格を持っているとの噂があったので「投資顧問の要素を併せもつ投資スクール」に期待しましたが、そのような事実はありませんでした。

    先乗り株カレッジはあくまで投資スクールとして投資サポートを提供しています。

     

    投資顧問のような高騰期待銘柄を案内したり、投資助言を提供したりというサービスは先乗り株カレッジにありませんのでご注意ください。

     

    株情報サイトと比較すると投資スクールは話題性や利確効率に欠ける部分がありますね。

    儲かりたいと考えて株サイトをお探しの場合は、投資スクールではなく「株情報サイト」または「投資顧問」を探すべきでしょう。

     

    先乗り株カレッジの口コミや評判

     

    先乗り株カレッジに対して利用者はどのような意見を抱いているのでしょうか。

    掲示板や紹介サイトをリサーチして、投稿の多かった内容をピックアップしてみました。

     

    会員の口コミ
    大岩川先生の投資ノウハウが理解できるのは嬉しいが、現在の市況に適切な手法かどうかを問われると難しい。実際に先乗り投資法を利用してトレードを行うことは無く、いつか役に立てばいいと思いながら学んでいる日が7割。

    会員の口コミ
    録画のオンライン動画を見るだけで講義?が終わるため聴講者の意欲が大切です。自分で学ぶ意欲がないと続けられないと思います。初回の契約料金も入会目前まで分からないので登録者は少ないはずですよ。

    会員の口コミ
    投資スクールとして利用する分には申し分ないですが、投資顧問レベルではないです。大岩川源太がいると期待したくなりますが膨らませすぎると結果に失望する羽目となります。

     

    先乗り株カレッジには賛否両論の口コミが投稿されています。

    ただ、ネガティブな評価がとことん悪いということはありません。

     

    ネガティブ評価は先述した「投資スクールとして運営している」ことを忘れてしまった結果として投稿されていることが多く、それさえ理解して登録しているなら大丈夫という内容がほとんどです。

    つまり先乗株カレッジは投資スクールとしては参考になると言えるでしょう。

     

    ただ、当サイトをご覧いただいている方のほとんどは資産形成のための利益獲得を目的として株サイトをお探しかと思います。

    投資スクールとして万能であったとしても無駄なのです。

     

    代表である大岩川源太が認定アナリストとしての資格を保有しているか確認できないこと、先乗り株カレッジを運営する「株式会社カイザー」が金商を持っていないこと。

    この2点からしても先乗り株カレッジに利益獲得を期待するのはお門違いだと言えるでしょう。

     

    投資詐欺を見分ける3つのポイント

     

    ここでは投資詐欺を見分ける3つのポイントに「先乗り株カレッジ」を当てはめて確認しています。

     

    先乗り株カレッジは安全に使えるサイトなのか、はたまた危険なサイトなのか。

    騙されないためにも一緒にチェックしていきましょう。

     

    投資詐欺師を見分けるポイント
    ・行政処分歴の有無
    投資家を騙すことを生業としている株サイトであれば、過去に行政処分を受けた経験を持っているはずです。会社概要を踏まえて確認しておきましょう。
    ・投資実績の信頼性
    近年は投資実績に嘘を掲載する株サイトも増えています。案内銘柄の傾向から過去の素晴らしい実績が本当なのかどうかを確認しておきましょう。
    ・会社概要の記載
    投資詐欺を行っているサイトでは拠点が海外や表記なし、オンボロアパートであることが多いです。実際の拠点を掲載しないことで雲隠れしやすくしているのでしょう。

    見極めのポイントは山ほどありますが、上記の3つが大丈夫であれば最低ラインは死守できていると考えてよいでしょう。

    先乗り株カレッジに3つのポイントを当てはめて確認していきます。

     

    行政処分歴の有無

     

    先乗り株カレッジと運営の株式会社カイザーを確認したところ、両者に行政処分を受けた事実は存在していませんでした。

    警告などが出された様子も無く、現時点では安全にサポートを利用できそうです。

     

    ただ、運営の株式会社カイザーについては警戒しておくべきでしょう。

    調べてみたものの、提供コンテンツが先乗り株カレッジ以外に見当たりません。

     

    世の中には悪質商材を売り出すため、過去の悪い経歴を捨てて会社を新設する悪徳業者が存在しています。

    株式会社カイザーがそうじゃないとは言いきれません。

     

    また、真っ新の新しい業者だったとしても、裏を返せば実績のない会社だということです。

    スタートアップの段階を終えたばかりの新しい会社はとても不安定。

    どちらに転んでも安心は出来ません。

     

    投資実績の信頼性

     

    株サイトの公開実績からは、アナリストの傾向や獲得利益の予測を行うことが出来ます。

    登録者の中には実績をみてから登録しようと考える人も多いため、実力派は積極的に公開しています。

     

    しかし、先乗り株カレッジの投資実績を確認することは出来ませんでした。

     

    というのも先乗り株カレッジは投資スクールであるため銘柄を推奨案内していません。

    実績を公開したいと考えても公開する実績が存在しないのです。

     

    そのため、今回は先乗り株カレッジで代表者ばりに目立っている「大岩川源太」の投資実績も確認してみました。

    が、しかし、大岩川源太の投資実績も確認できず…

     

    株助
    どんな銘柄が守備範囲なのか分からないぞ~。

     

    今回は先乗り株カレッジの実績や参考銘柄について全く知ることが出来ませんでした。

    大岩川源太については別記事でも詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください。

    ⇒大岩川源太の検証報告を見る

    会社概要の記載

     

    先乗り株カレッジの会社概要は公式ホームページで確認可能です。

    広告が大量に出ていますが、中には確認できないものもあるので会社概要を見たい場合は公式ホームページから飛んでチェックしてください。

     

    会社概要から先乗り株カレッジは完璧といえるほど安心な株サイトではありませんでした。

    拠点が「恵比寿ガーデンプレイスタワー18階」とコワーキングスペースを利用しているため、怪しさが無いとは言えません。

     

    YouTubeなどで広告を頻繁に見かけるような株サイトなので、先乗り株カレッジにはそれなりに大きなオフィスを借り入れていて欲しかったですね。

     

    このように拠点をコワーキングスペースに設定している株サイトは珍しくありません。

    しかし、だからと言って使って大丈夫という保証もありませんのでご注意ください。

     

    先乗り株カレッジの特徴、大岩川源太

     

    投資スクールである先乗り株カレッジについて少しは詳しくなってきたのではないでしょうか。

    ここで先乗り株カレッジの最大の特徴である「大岩川源太」についても触れてみたいと思います。

     

    大岩川源太は多方面で活動を行っている投資家です。

    ウルフ村田と同様にメディアでの露出も多い投資家で、実は芸名を使っています。

    大岩川源太の本名は「岩永勝美」で1文字も被らないのが面白かったです。

     

    特徴的なキャラクターと大胆な株トレードが目を引く彼は、証券会社での勤務経験をもった「元証券マンの投資家」であるとも言えるでしょう。

     

    今では珍しくない元証券マンという肩書。

    大岩川源太が話題となった当時は母数が少なく、かなり目立つカリスマ的存在だったことは間違いありません。

     

    実際に無能か否かよりも肩書に人が集まった時代だったので信者も相当数いたはずです。

    中には大損した人もいたんじゃないでしょうか。

     

    そんな大岩川源太はラジオ日経にて「源太緑星株教室」という番組のパーソナリティーを務めていました。

    源太緑星株教室は新生ジャパン投資の高山緑星とマーケットについて語るような番組です。

     

    コアなファンが付いている人気コンテンツだったそうですが、残念ながら源太緑星投資教室は2022年1月18日で終了しています。

    配信アプリ「radiko」などでも聞くことが出来ないので内容が気になりますね。

     

    大岩川源太については別の記事で、より詳しく検証報告を行っています。

    最新の関連コンテンツや過去の販売商材なども確認できるので是非チェックしてみてください。

    ⇒大岩川源太の検証報告を見る

    先乗り株カレッジは参考になる株サイトなのか

     

    今回は大岩川源太の先乗り株カレッジを検証しました。

    その結果として、先乗り株カレッジは利益獲得の参考にはならないことが分かっています。

     

    先乗り株カレッジは大岩川源太が自身の投資ノウハウを伝授している投資スクールです。

    大きな資金流入の先を行く投資法「先乗り投資法」について学ぶことが可能です。

     

    そのため、もともと先乗り株カレッジは利益の獲得を最終目的としていませんでした。

     

    先乗り株カレッジは「投資スクール」です。

    銘柄や売買タイミングの具体的なアドバイスを提供している株情報サイトや投資顧問と異なり、歴史やノウハウを教えているのです。

     

    大岩川源太のような実績があるとされている投資家がアイコンを務めていることから投資家の間には誤解が生じているようでした。

    利用者クチコミの低評価はほとんどが「利益を獲得できなかった」というもの。

     

    利益の獲得はおそらく投資スクールの範疇に収まりません。

    先乗り株カレッジに落ち度があるとは言えないでしょう。

     

    とはいえ、先乗り株カレッジが優良株サイトかと聞かれると話は別です。

    すでに利益を目的としている投資家が混乱しているように投資スクールは投資顧問や株情報サイトと目的が異なります

     

    そのため、今回は「株式投資における利益獲得の参考にはならない」という結果を出しました。

    稼ぎたいから株サイトを探しているという投資家さんはお気を付けください。

     

    以上で先乗り株カレッジの検証を終わります。

    投資スクールとしての優秀さについては需要があれば追記検証させていただきたいと思います。

    もっと検証してほしい!先乗り株カレッジを使ってみたよ!等、ぜひコメントをご投稿いただけると嬉しいです。

     

    また、当サイトでは検証をおこなう中で見つけた優良株サイトをご紹介しています。

    投資初心者でも利用しやすい株サイトをメインに紹介しているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

     

    【株式投資】クチコミで高評価を受けている優良投資顧問はこちら