キッチンカブーは詐欺?口コミや評判から危険性を調査!

 

株助
キッチンカブーは老舗の投資顧問のようです。
この記事を読むとわかることはこちら↓

 

この記事を読むと分かること
  • 投資サービスの内容
  • 投資詐欺の真相
  • 運営の実態
  • 利用者の口コミ評価

 

結果を先に伝えると、キッチンカブーは危険性の高い株サイトだと言えるでしょう。

16年以上の歴史を持つ老舗投資顧問と聞いていましたが、怪しい実態があるようで気が抜けません。

 

なんと、あの2ちゃんねる掲示板でも炎上していたんだとか…。

これはキッチンカブーが参考にならない株サイトである可能性が出てきましたね。

 

しっかりと実態を検証していきたいと思います。

 

また、当記事では今も安全に利用できる優良株サイトを厳選案内しています。

おすすめの優良株サイトはこちらよりご覧ください。

 

 

キッチンカブーに投資顧問詐欺の疑惑が浮上!口コミや評判から真相が明らかに!

 

株助
まずは結論からお話します!

 

キッチンカブーが詐欺サイトである可能性は高いです。

過去には掲示板サイトにて嵌め込み投資を行っているとのタレコミがあったり、投稿内容で炎上したりといった事件が起きています。

 

嵌め込み投資とは、機関投資家が特定の銘柄を高値で売りたいがために会員の投資家へ案内し、それを投資家が購入することを指しています。

投資家が案内に従って高値で銘柄を掴まされることを「嵌め込まれた」と言います。

つまり、キッチンカブーには過去に会員へ高値の銘柄を掴ませていた疑惑が出ているのです。

これは掲示板に書き込まれた利用者からのタレコミ情報だったようで、真相は未だにハッキリとしていません。

 

ただ、怪しい実態が無ければこのような情報が世に広まることは無いでしょう。

この疑惑が大きく広まって炎上したという事実はキッチンカブーの悪質な実態を裏付ける証拠のひとつです。

 

実際にサービスを使ってみようと考えているのであれば口コミの内容は考慮しておくべきでしょう。

キッチンカブーの口コミ評価は?

 

そんなキッチンカブーの利用者クチコミはいかがなものでしょう。

確認してみたところ、より実態への疑問が生まれることになったので一部を抜粋してご紹介します。

 

会員の口コミ
キッチンカブーおじさんが美少女に大変身。馬鹿なおじさん投資家を釣るためのアカウントになってしまって残念。これこそ悪質サイト仕草では?

 

会員の口コミ
ログインページが分かりにくくて最初は大変だった。同じような人がたくさんいるのかサジェストには「キッチンカブー ログイン」が…。公式さんよ、どうにかしてくれよ。

 

会員の口コミ
無料で色んなコンテンツが使えることは分かった。まぁ結局どれが何%騰がって勝てるのかは分からないし、これで儲かるのかも分からないので使いたくはないけどね。

 

利用者のピリピリとした気持ちが伝わってきますね。

ただ、おじさんが美少女?ログインができない?と読者の方には1㎜も伝わっていないと思うので解説していきます。

 

キッチンカブーおじさんが美少女に大変身?

 

クチコミを調べていると「おじさんが美少女に変わった」「おじさん辞めたの?」との投稿を数多く見受けることが出来ます。

どうやらかなり親しまれている”キッチンカブーおじさん”なる人物が存在しているようです。

 

そのおじさんが美少女になった?

コメントが理解できなかったので調査を行うと、代表取締役である【鈴木 正剛】に辿り着きました。

 

どうやら鈴木正剛は会員にキッチンカブーおじさんとして親しまれていたようです。

キッチンカブーおじさんを名乗りTwitterを開設するなど、自分でもその愛称を気に入っていた様子。

 

しかし、ある時、Twitterが激変。

キッチンカブーおじさんが「株情報・トレード日誌」となり、アイコンが韓国系美少女へと変化したのです。

 

さらに今までは文章として銘柄を案内していた鈴木正剛ですが、美少女へと変貌を遂げた瞬間に銘柄連騰マシーンへと切り替わってしまいました。

突然タイムラインに銘柄を連投する美少女が現れたら誰だって驚きますよね。

 

そんな風にフォロワーへ大きな混乱を招いた鈴木正剛のTwitterは2022年現在、アイコンがおっさんに戻りました

3,3万人のフォロワーを抱え、きちんと銘柄に関する情報を呟いています。

 

内容が参考になるかはともかく、とりあえずフォローしている投資家さんは多そうです。

 

キッチンカブーはログインページが分かりにくい?

 

また、クチコミを見ていると目にすることが多いこちらの内容に関しても調べてみました。

 

登録したにも関わらずログインできない!

そんな悪質サイトがあってたまるか。ということで調べてみると、キッチンカブーには想像とはまた違う弊害が存在していることが判明しました。

 

キッチンカブーは投資顧問の中でも無料情報が充実していることで有名です。

口コミにもあったようにメールアドレスを登録するだけで色んなコンテンツを無料で使うことが可能です。

 

かなり便利そうですが、各コンテンツは1つずつ登録が必要となるそうです。

そのため無料コンテンツのパスワードがすべて違う

 

またコンテンツを利用するためのログイン画面もすべて違うため、サービスを利用できなくなる会員が多発しているようです。

 

そのためキッチンカブーで検索するとログイン画面を探すために会員が模索した形跡が見られます。

「キッチンカブー ログイン」で検索すると各コンテンツのログイン画面を見つけることが出来るので、ぜひチェックしてみてください。

 

キッチンカブーはTCC投資顧問?

 

最後に、キッチンカブーはTCC投資顧問の残党だとの投稿も見受けられました。

 

TCC投資顧問はすでに倒産している会社です。

投資助言業者として顧客の嵌め込みを行っていた会社として名が知れており、知名度の高い悪質投資顧問の1つと言っていいでしょう。

 

当時は「スポニチ」新聞でもTCCが倒産した話題は大々的に掲載されていたので、もしかすると記憶に残っている人もいるかもしれませんね。

 

そんなTCC投資顧問の嵌め込み投資が真実だったのか。

探っているとキッチンカブーとの繋がりがウワサされていることに気づきました。

 

しかし、TCC投資顧問がかなり昔に倒産した会社であることから情報は出てこず…。

キッチンカブーがTCC投資顧問との繋がりを持っていることは公式から明らかにすることは出来ませんでした。

 

繋がりがあるという確証がないため、噂は頭に入れておく程度で大丈夫かと思います。

しかし、こういう悪い噂が出回っているということはそういうことなんでしょうね。

 

口コミで見れば、優良投資顧問には「銘柄がカス」「サポートが最低」などのフワッとした悪評が書き込まれています。

 

その一方で、キッチンカブーの口コミには「TCC投資顧問」「嵌め込み投資」という具体的な固有名詞を使って悪評が書き込まれています

この事実からは2社が繋がっていると勘ぐってしまうのが妥当でしょう。

 

そうでなくともキッチンカブーには「ダメブー」「無理ブー」といった投稿が書き込まれています。

大手掲示板サイトで「キッチンカブーに嵌め込まれた人」というスレッドが立っていることを考えても利用者がバカにされるほどの助言しか提供できていないことは明らかです。

 

キッチンカブーがTCC投資顧問でなかったとしても参考にするような株サイトでは無さそうですね。

⇒★緊急★TCC投資顧問倒産スレ【5ちゃんねる】

 

投資顧問詐欺を見分ける3つのポイント

 

このように悪質フラグ立ちまくりなキッチンカブーは今も危険なのか。

現在の実態を知るために投資顧問詐欺を見分ける3つのポイントに当てはめて検証してみました。

 

投資顧問詐欺を見分ける3つのポイント
・行政処分歴の有無
投資詐欺を行っているサイトのほとんどが行政処分を受けている。
・投資実績の信頼性度
投資詐欺を行っているサイトの多くが実績を偽っている、もしくは公開していない。
・会社概要の記載
投資詐欺を行っているサイトは会社が海外や表記なし、中にはオンボロアパートを記載していることがある。

 

それでは3つのポイントをキッチンカブーに当てはめていきます。

 

行政処分歴の有無

 

キッチンカブーをはじめ、運営会社である「NSN株式会社」に行政処分歴はありませんでした。

代表者の鈴木正剛が詐欺行為を行っていたという情報も無く、行政処分に関しては問題ないと言えるでしょう。

 

投資実績の信頼性度

 

キッチンカブーの公式サイトには投資実績が掲載されています。

公式サイトでは毎日「本日の特選3銘柄」を掲載しており、そのページに実績として先週に案内した銘柄がどのように変化したのかを掲載してくれているようです。

 

一見しっかりとしているように見えますが、紹介している銘柄の中には1週間で売買が行われることを想定していないものも存在していました。

ということは、実績というよりは「とりあえず現状を掲載している」だけなのかもしれません。

銘柄数も多いため、これを参考に利益を算出することも難しいので信頼性という意味ではほぼゼロです。

キッチンカブーの投資実績が参考になることはありません。

 

会社概要の記載

 

キッチンカブーの会社概要は公式ホームページにて確認できます

金融商品取引業者としての登録番号もしっかりと記載されていたので問題はないでしょう。

 

ちなみに過去に実績のある悪質業者では会社概要に現在は利用できない登録番号を記載しているケースが存在します。

剥奪された登録番号を掲載することで優良企業に見せているのです。

 

今回はその心配があったため関東財務局の公式ページを先に調べておきました。

その結果、キッチンカブーは現在も投資助言業者としての許可を持った株サイトであることが判明しています。

 

だからと言って優良認定できるわけではありませんが、少しは安心できるのでは無いでしょうか。

 

キッチンカブーは賛否両論?危険性は高そう

 

検証の結果、キッチンカブーは参考になるとは言い切れない株サイトでした。

会社概要やサービスは老舗らしい内容となっていて安心感がありますが、利用者からの評判や今までの実績を考えるとオススメし難い状態です。

無料サービスが充実しているため一見すると魅力的なのですが、それはソレ、これはコレみたいですね。

見かけだけで判断してはいけないということでしょう。

 

普通はサービスの豊富さと比例して便利になるはずですが、キッチンカブーではアップデートを怠っていたりして便利さが全く比例していないようです。

手軽さに釣られて利用すると痛い目を見るようで不穏なコメントが数多く投稿されています。

 

この状態の株サイトを利用するリスクは大きいと言えるでしょう。

キッチンカブーは会社概要的に優良な老舗株サイトですが現市場には適応していないので利用をおすすめすることは出来ません。

 

そのため、今回はキッチンカブーを参考にならない株サイトとして位置付けています。

この検証結果に関しては今後に変更する可能性もあるので随時チェックしてください。

 

以上がキッチンカブーの検証結果です。

期待したような結果にはならなかったのではないでしょうか。

 

当サイトでは今の相場でも利益を獲得できるような株サイトだけを優良認定しています。

検証の結果を踏まえてオススメしている優良株サイトはこちらをご確認ください。