オープンは悪質株情報サイト?口コミや評判から投資顧問を調査

目次

 

株助
株情報サイト『オープン』の実態が明らかになりました!
この記事を読んで分かることはコチラ↓

 

この記事を読むと分かること
  • オープンは、悪質株情報サイトなのか?
      • 利用者の口コミ評価
      • 株情報サイト『オープン』の投資実績
      • 投資家を騙す悪質サービスかどうか

         

        調査の結果、オープンは株価2倍越え銘柄を推奨してくれる株情報サイトであることが分かりました。

        会員からは下記のような銘柄が利確できたと報告が上っています。

         

        獲得利益 205万3600円

        【6696】トラース
        買付価格 2024.05.08 314円(3,400株)
        売却価格 2024.06.04 918円
        株価上昇 2.92倍(取組20営業日)

        ※最終更新日:2024年06月17日

         

        今の市場で株価2倍越えができる高騰株が案内されるとあって、かなり評判の良い株情報サイトのようです。

        そんなオープンはどうして素敵な投資サービスを提供できるのか。

         

        はたまた、利用者が「参考になった」と絶賛している今だけの限定無料プレゼントとは何なのか。

        当記事では株情報サイト『オープン』を検証した結果をご紹介しています。

         

        オープンは、どんな株情報サイト?

         

        株助
        まずはオープンについて知っていきましょう。

         

        オープンは株式投資を学びながら、投資益を獲得することが出来る株情報サイトです。

         

        投資スクールのように"学び"だけでなく、投資顧問のように"利益"だけじゃない。

        株情報サイト『オープン』では、学びと利益の両方を獲得できると言われています。

         

        株式投資関連サービスの良いとこどりをした、ハイブリットな投資サービスというわけですね。

         

        株情報サイトを名乗っていることもあり、オープンが最新のニュースやトレンドから獲得利益に対する期待値の高い推奨銘柄を案内するのは当然です。

        後ほど紹介しますが、オープンでは株価が2倍になるような推奨銘柄が頻繁に案内されています。

         

        それとは別に、株情報サイト『オープン』では、株式投資の基礎的知識を学べる勉強のためのセミナーが用意されていたり、悩みを相談・解消できる専用の相談窓口が用意されていたり…。

        会員の投資家に学びと利益を提供しているためか、オープンは一般的な株情報サイトよりも会員ひとりひとりと向き合うためのコンテンツが充実しています。

         

        なかでも、学習のためのセミナー講座は必見です。

        オープンのセミナー講座は、初級・中級・上級にクラスが分かれており、自分でテーマの得意不得意を考えて難易度を選ぶことが出来ます。

         

        自分レベルに合わせて株式投資を学習することが出来るため、無駄がありません。

        一部の投資スクールでは、セミナー講座にて、わざと初心者に難易度の高いトレード法を案内するなどの悪質行為があるようです。

         

        このような学習サービスにあたってしまった場合、投資家は泣き寝入りするしかありません。

        そのため、「現時点で悪質行為が報告されていない」かつ、「レベルにあった株式投資が学べる」というオープンは非常に魅力的です。

         

        期待値の高い推奨銘柄を貰いながら、安心して株式投資を学べるなんて!

        株情報サイト『オープン』は、投資家の理想の投資サービスだと言っても過言では無いでしょう。

         

        オープンは株式投資初心者でも安心して使える株情報サイト

         

        セミナー講座に初級クラスが用意されていることから分かるように、オープンは初心者も使える株情報サイトです。

        初級クラスでは、株式投資の入門基礎から資金管理、リスク管理、メンタルコントロールまで、今から株式投資をはじめるにあたって必要な情報を学ぶことが出来ます。

         

        つまり、株式投資をまったく知らない初心者でも『オープン』を使うことで、初歩中の初歩から教えてもらいつつ株トレードで利益を獲得することが出来るのです。

        一般的に、投資顧問や株情報サイトでは学習サービスが提供されていません。

         

        そのため、契約後はイキナリ推奨銘柄が案内され、株トレードを自分で進めることになります。

        これを初心者が難なくこなすことは難しいですよね。

         

        それを理解しているオープンでは、初心者が会員となることを考えてサービスが組み立てられています。

        いつでも誰でも、気軽に株式投資で利益を掴むことが出来るようサービスが展開されているので安心して利用ができると言えるでしょう。

         

        これはありがたいですね!

        さらに、オープンでは無料でいくつかの投資サービスが提供されています。

         

        無料サービスには、有料で提供しているような『短期急騰銘柄』も入っています。

        推奨銘柄で利益が獲得できるのか、オープンの提供サービスを無料で試せるチャンスなので、ぜひ使ってみてください。

         

        株情報サイト『オープン』の投資実績は?

         

        悪質な株情報サイトに登録しないためにも、投資実績の確認は欠かせません。

        最近は投資スクールも実績を掲載するようになったりと、投資実績は、ますます見逃せないポイントになってきています。

         

        オープンでは投資実績を公式サイトで公開中です。

        投資実績は誰もが閲覧できる状態になっており、いつでも見ることができます。

         

        「どんな株情報が案内されているのか」「どのくらいの利益が出るのか」

        サービスの利用を検討中の方は絶対に確認しておきたいですね。

         

        オープンが案内した【9553】マイクロアドについて

         

        今回はその投資実績の中から一部を抜粋してご紹介します。

        【9553】マイクロアドはオープンが2023年02月10日に買い付けを推奨した銘柄です。

         

        【9553】マイクロアド
        推奨日/買値 2023.02.10  1,506円
        利益日/売値 2023.03.07  3,661円
        騰落値 2.43倍
        獲得利益 150万8500円(700株)

         

        買付けた1,506円から2.43倍も株価が上がっているのは凄いですね。

        現在(5月)もマイクロアドは株価3,600円代をキープしていますが、保有期間は短ければ短いほど良いのでオープンの判断はかなり正しかったと言えるでしょう。

         

        株助
        そんなオープンの最新実績がこちら!

         

        オープンの最新実績【2024/06/17 更新】

         

        【6696】トラース
        買付価格 2024.05.08 314円(3,400株)
        売却価格 2024.06.04 918円
        株価上昇 2.92倍(取組20営業日)
        獲得利益 205万3600円

        【4564】オンコセラピー
        買付価格 2024.05.14 15円(59,800株)
        売却価格 2024.05.27 33円
        株価上昇 2.20倍(取組10営業日)
        獲得利益 107万6400円

        【9235】売れるネット広告社
        買付価格 2024.04.30 1,532円(1,000株)
        売却価格 2024.05.14 3,628円
        株価上昇 2.37倍(取組9営業日)
        獲得利益 209万6000円

        【2776】新都ホールディングス
        買付価格 2024.04.04 71円(9,300株)
        売却価格 2024.04.25 136円
        株価上昇 1.92倍(取組16営業日)
        獲得利益 60万4500円

         

         

        株情報サイト『オープン』のクチコミや評判は?

         

        株式投資の参考として利用する投資関連サービスにお悩みの際は、利用者からのクチコミ評価をしっかりと確認しておきましょう。

         

        世の中には株エヴァンジェリストのように、悪質レビューサイトと癒着して、嘘の口コミを投稿する詐欺業者もいます。

        しかし、利用者からの口コミ評価が、今も投資関連サービスの質を判断する重要な材料であることは間違いありません。

         

        当サイト『投資顧問詐欺のすべて』でも、第三者からの口コミ評価はしっかりと確認しています。

        掲示板やレビューサイトに掲載されている利用者口コミは見逃せません。

         

        ここでは、そんな利用者口コミのなかから、株情報サイト『オープン』の実態がよく分かるものを、ピックアップしてご紹介しています。

        利用者がオープンに対して、どのような意見を持っているのか、チェックしていきましょう。

         

        会員の口コミ
        株価が2.5倍になったので嬉しかったです。このご時世に2倍越え銘柄が案内されるのでリピーターの多さも容易に想像がつきました。キャンペーンが早い者勝ちなので人数制限があるものは一早く申し込まないとです。この前はメールが来た段階でログインしたのに売り切れで嫌でした。今のところそれ以外でオープンに不快さを感じたことは無いです。キャンペーンの募集人数は規模に合わせてくださいね。

         

        会員の口コミ
        友人と参考にしている株サイトの話をしていたときに名前が挙がっていたので使ってみることにした。無料情報でも十分な情報量だったので、ここ2か月は無料で利用させてもらっています。そろそろ有料というか、セミナーを使ってみようかなという気持ち。ここまで過度な勧誘なくサポートしてくれたことに感謝しています。

         

        会員の口コミ
        自分はセミナーから入りました。株式投資は稼げないイメージだったので知識だけ付けようと思っていましたが学ぶほどに成果がでる気がして遂にトレードをしてみることにしました。過去に無料情報が高騰していたこともあり、トレード自体に抵抗は無かったです。実際に挑戦してみると本当に利益がきれいにでてくれて最高でした。今後もオープンを使っていきたいです。

         

         

        オープンの利用者には様々な人がいますね。

        学びたいだけの人、株トレードで成果を出したい人など、どの投資家にも丁度いいのがオープンの強みとも言えそうですね。

        投資詐欺を見分ける3つのポイント

         

        界隈には良いサービスと悪いサービスが存在します。

        今日も良さげな投資サービスを使ってみたら騙されてしまったと報告が届いています。

         

        過去には雅投資顧問のように重鎮を起用した行政処分サイトもありました。

        パッと見の情報だけで詐欺サービスを見極めるのは難しくなっています。

         

        そこで当サイトでは株サイト『オープン』の投資サービスが本当に安全かどうかを確認しています。

        今回も恒例の3つの項目で投資サービスをチェックしていきます。

         

        投資詐欺を見分けるポイント
        ・会社概要の記載
        投資詐欺を行っているサイトは会社の拠点が海外または表記なし、レンタルオフィスとなっています。昔はオンボロアパートが主流でした。さらに詐欺サービスでは代表者が過去に詐欺行為で逮捕された人物だったり、話題の実業家だったりすることも多いようです。
        ・行政処分歴の有無
        投資詐欺を行っている株サイトは、ほとんどが行政処分を受けています。会社概要から分かった過去のサポート歴なども確認して行政処分の有無を確認していきましょう。
        ・投資実績の信頼性度
        投資詐欺を行っている株サイトの多くは投資実績を偽っているようです。中には悪事がバレるのを恐れて公開していないサービスもあるんだとか...。

         

        それでは3つのポイントをオープンに当てはめて確認していきましょう。

         

        会社概要の記載

         

        オープンの公式サイトでは全ての会社概要を確認できます。

        電話番号やメールアドレスを掲載しない会社もある中ですべての情報が確認できるのは素晴らしいことです。

         

        会社概要から運営会社は『OPEN』。

        拠点は東京都千代田区丸の内1-4-1であることが分かります。

         

        丸の内にオフィスを構えているサービスは誠実なイメージです。

        レンタルオフィスなどでもないようで一安心です。

         

        行政処分歴の有無

         

        株サイト『オープン』に行政処分歴はありませんでした。

        また、運営会社のOPENにも行政処分を受けた経験は無さそうです。

         

        最近は投資スクールが転生を繰り返していると報告を受けています。

        界隈にはリセマラ業者も存在するので行政処分歴は必ずチェックしておきましょう。

         

        投資実績の信頼性度

         

        オープンは公式サイトで投資実績を公開しています。

        実績にはハイレベルな高利確情報が掲載されています。

         

        かなり素晴らしい実績を持っていることが伺えますね。

        これだけハイレベルな情報が並んでいるので半信半疑になる気持ちはよく分かります。

         

        ただ、掲載されているのは一部の成功実績のようです。

        口コミでは「株価1.4倍で利確した」などの声も見受けられました。

         

        利用者からの投稿があることから掲載銘柄がサポートされていたことは間違いないでしょう。

        しかし、常に高利確銘柄が案内されるという認識は間違っているようです。

         

        投資成果こと最新実績はこちらからご確認いただけます。

        実績をよく見て投資サービスを使うかどうかをご検討ください。

         

         

        オープンの提供する投資サービス・契約プラン

         

        ここではオープンの提供サービスをご紹介します。

        オープンには無料と有料、2種類の投資サービスが用意されているようです。

         

        今だけの無料サービスもあるので見逃せません。

        さっそくチェックしていきましょう。

         

        オープンの無料サービス

         

        無料サービスは今だけ限定で提供されています。

        0円で有料相当のサービスが体験できるので株式投資を始めたばかりの方にもオススメです。

         

        電子書籍『日本株"NGトレード"大全集』

        初心者が陥りやすいNGトレードの実例が掲載されています。電子書籍なので通勤電車などでも読むことができるのがポイント。これを読むだけで避けるべき株トレードが分かるそうで、かなり重宝しそうな無料プレゼントだと言えるでしょう。

         

        短期急騰銘柄の無料配信

        買いが全集中する暴騰相場に先乗りできる銘柄がトクベツに公開されています。無料銘柄は株サイトの実力を図るうえで最も便利なサービスです。フォローが付帯していないので売却タイミングには注意が必要ですが、資金2倍のチャンスであることは間違いありません。絶対に見逃せません。

         

        上記の2つは目立つ無料サービスです。

        オープンではこの他に無料相談や毎日の情報配信サービスなどが無料で提供されています。

         

        これらの無料サービスはメールアドレスを登録するだけで使えるようです。

        さっそくコチラからお試しください。

         

         

        オープンの有料サービス

         

        学習サービスのほとんどは有料で提供されているみたいですね。

        オープンで提供されている有料サービスは以下の通りです。

         

        オンラインセミナー

        1クラス(120分):6,000円

        株式投資を学ぶことのできる投資サービスです。投資家が抱いている「株式投資を基礎から学びたい」「トレード経験を積みたい」などの要望に応えるために提供されています。セミナーはレベルや目的に合わせたクラスが用意されており、テクニカル分析はもちろん、IR/決算報告書の見方やファンダメンタルズ分析などを学ぶことも出来ます。実践で役立つ知識や技術の習得を希望する場合はオープンのオンラインセミナーをご活用ください。

         

        オンライン動画コース

        月額:30,000円

        生活の中で株式投資を学んでいくことができる定額コースです。オンラインセミナーの内容を四六時中チェックすることができるため、学びたい内容を好きなときに好きなだけ学べます。いつでも動画が見れるため、自分の生活に投資を組込みたい人はオンライン動画コースがおすすめです。

         

        オープンは初級・中級・上級とクラスを分けてサービスを提供しています。

        学びたいことを絞って学習することも可能で非常に効率的な投資サービスです。

         

        継続的な資産形成を目指すなら学習は必須です。

        今のうちに基礎を固めて相場に適したトレードを実践できるようになっておきましょう。

         

        株情報サイト『オープン』の運営者情報

        サイト名オープン(OPEN)
        金商なし
        運営会社OPEN
        運営責任者堀井貴信
        住所東京都千代田区丸の内1-4−1
        電話番号0120-721-781

        株情報サイト『オープン』のよくあるQ&A

         

        掲示板では株サイトに対する様々な疑問が見受けられます。

        ここでは掲示板で見かけた「利用者の疑問」を、オープンではどうなのかという形で紹介しています。

         

        Q&Aの更新は管理人が不定期で行っています。

        オープンの利用にあたって気になることがある場合はクチコミ欄にご投稿ください。

         

        オープンは初心者も使いやすい株情報サイトですか?

         

        先述した通り、オープンは初心者にも利用しやすい株サイトです。

        学習サービスが初級・中級・上級と分かれているため、はじめてでも無理なく利用することができます。

         

        また、提供サービスは学習しながら利益を得ることが目的とされています。

        一般的な利益を重視した株サイトよりも長期的な目線での株トレードが行えるため、ゆっくりと株式投資の効果を実感することができるでしょう。

         

        オープンのコスパは良い?

         

        何度もお伝えしているようにオープンは学習のできる株サイトです。

        一般的な株サイトと異なり学習しながら利益を獲得していくという特徴を持っています。

         

        学習を兼ねていると考えるとコスパは非常に高いです。

        しかし、端的な利益という点ではイマイチかもしれません。

         

        長期的な目線で見た際に多くの利益を獲得できるのは基礎が整っている投資家です。

        今すぐの利益を求めるのであればオススメはしませんが、これからの資産形成を考えるのであれば今のうちから利用しておくべきだと言えるでしょう。

         

         

        オープンからメールが届きません

         

        オープンに限らず株サイトからの案内は「受信ボックス」に届かないことが多いです。

        これは返信メールにマイページへのURLが含まれていることが原因です。

         

        そのため、アドレス登録を行ってもメールが届かない場合は「すべてのメールボックス」をご確認ください

        今までの経験だと「迷惑メールボックス」に混在していることが多いです。

         

        メールを放置しすぎると削除されてしまいます。

        登録後は出来るだけはやくメールボックスを確認してください。

         

        また、どのボックスにもメールが届いていない場合は「登録したアドレスに間違いがなかったか」をチェックしましょう。

        アドレスの確認は登録フォームにて再びアドレスを入力するだけで行えます。

         

        正しいメールアドレスであるにも関わらずメールが届かない場合は運営会社に問い合わせましょう。

        オープンでは専用フォームと電話で問い合わせることが出来ます。

         

        オープンの最短契約期間は?

         

        オープンの契約期間はもっとも短いもので120分です。

        これはセミナー講座を受講した場合の契約期間となっています。

         

        セミナーは1コマ120分のようですね。

        120分の中に質問タイムも含まれているようなので聞きたいことがある人は先に質問をまとめておくと良いでしょう。

         

        オープンは完全無料で利用できる?

         

        オープンには0円で利用できる無料サービスが存在します。

        無料サービスを使うには株情報を受けとるためのメールアドレスが必要です。

         

        メールアドレスがあれば完全無料で使うことができるので、ぜひ下のボタンを押して無料サービスをお受け取りください。

         

        オープンの有料サービスはどうやって使うの?

         

        有料サービスは会員登録を済ませることで申し込めます。

        会員登録の応募フォームは無料サービスの利用フォームと一緒です。

         

        この辺はスリーエスジャパンなどの株サイトと変わりないですね。

        メールアドレスを入力するだけで有料サービスを確認できる専用ページが発行されるので、オープンに興味がある方は無料サービスからお試しください。

         

        オープンの返金方法は?

         

        オープンは1銘柄あたり3万円ほどの契約料でキャンペーン情報を案内しています。

        手軽に利用できる契約料金でサービスを提供してくれているため使いやすいようですが、契約には注意が必要です。

         

        もし、タイミングを逃してサービスが利用できなかったとしても、オープンは返金に対応しておらず、契約料金を返金してもらうことは不可能です。

         

        情報を販売するというサービスの性質を考えても、購入後の返品・返金は難しいです。

        有料サービスの利用時は運用資金をよく確認し、提供サービスに納得した上でご契約ください。

         

        また、オープンの投資サービスは通信販売であるため、クーリングオフの適用外です。

        契約後に無条件で契約の申し込みを撤回することは出来ないのでご注意しましょう。

         

        オープンの退会方法は?

         

        オープンの退会方法は簡単です。

        退会を希望するときは「お問い合わせページ」で申請します。

         

        利用者が意向を伝えるだけで退会処理の手続きがスタートするようです。

        システムの都合上、退会が完了するまでに数日かかるのでご注意ください。

         

        株情報サイト『オープン』の検証まとめ

         

        学習と利益の獲得を両立している『オープン』を調べてみました。

        その結果、オープンは長期的な資産形成にピッタリの株サイトであると言えるでしょう。

         

        オープンでは初級・中級・上級と目的やレベルに応じて様々なセミナーが提供されています。

        また、厳選銘柄の配信によって利益をバックアップしています。

         

        学びながら稼げるを実現するためのサポートが徹底されており、多くの投資家にとって丁度いい株サイトなのではないでしょうか。

        提供サービスはお手頃でちょっと使ってみることも可能です。

         

        そんなオープンでは今だけ限定で無料サービスも提供しています。

        無料サービスではNGトレードを詰め込んだ電子書籍や有料相当の急騰株が案内されています。

         

        効果があること間違いナシの投資サービスなので、ぜひ使ってみてください。

         

        この記事を書いた人
        userimg
        株助
        この記事は、株式投資をはじめて早13年。過去に36社以上の利用経験をもち、悪質株サイトの餌食となった経験もある『株助』が執筆しています。利用者のリアルな声やクチコミ、実際の様子を考慮して正しく検証を行った結果をまとめています。読者のみなさまの株式投資を紹介記事でサポート出来ると嬉しいです。