ウルフ村田が書籍を無料配布?!『日本一の億トレ養成機関』は参考になる?

 

ウルフ村田氏はお騒がせトレーダーとして有名な人物です。

株トレードで数億円の投資益を得たことを自称して投資家を騙していたことが発覚している人物で、現在は「株トレマスタースクール」などの講師を務めているものの、株式投資の参考になるとは言い難いです。

 

そんなウルフ村田氏が、2023年9月に書籍『日本一の億トレ養成機関』をリリースしました。

 

今回は、その最新書籍『日本一の億トレ養成機関』が株式投資の参考になる本なのかを調べてみました。

ウルフ村田氏がどのような人物なのかはもちろん、彼女の最新書籍『日本一の億トレ養成機関』について知りたい方は、当記事をご確認ください。

 

株取引の参考には株情報サイトがおすすめ!
最近は1週間ほどで株価が70%程度上昇する短期高騰株の保有が流行っています。
そんな短期高騰株を積極的に案内してくれているのが「株情報サイト」です。

 

当サイトでは、しっかりと高騰実績の裏付けがあって、利用者からの評判も上々な優良株情報サイトを特別にご案内しています。
今だけ0円で有料レベルの推奨銘柄を無料プレゼント中なので、ぜひご確認ください。

 

 

ウルフ村田とは?

 

ウルフ村田氏は、2010年ごろに株式投資界隈で話題になった人物です。

東大出身の女性億トレーダーという肩書で登場し、テレビメディア等にも出演していました。

 

ウルフ村田のテレビ出演画像

 

当時に女性の投資家が珍しかったことと、ウルフ村田氏が数億円を稼ぐと自称していたことで、彼女の名前は界隈で一気に広がりました。

2015年には下記のDVD商材『株で年2億円稼ぐ東大卒トレーダー』をリリースしています。

 

ウルフ村田のDVD商材『株で年2億円稼ぐ東大卒トレーダー』

 

株助
ちょうど投資ブームだったこともあり、ウルフ村田氏は憧れの投資家だったようです。

 

ウルフ村田氏の詳しい情報は別記事にてご紹介しています。

気になる方は、こちらから『ウルフ村田氏の検証記事』をご覧ください。

 

株で年2億円稼ぐは嘘だった!借金まみれで裁判沙汰に...

 

そんなウルフ村田氏は、2016年に裁判を起こされています。

どうやら「キャバ嬢時代の常連客に借りた1400万円の借金を踏み倒そうとした」ことで民事裁判に発展したみたいです。

 

2億円も稼いでいるなら返済は滞らないのでは?と思いましたが、この裁判ではウルフ村田氏が「株式投資での利益はメディアが勝手に吹聴したもの」「私は2億円稼いだとは言っていない」と発言しています。

 

つまり、株式投資で数億円の利益を手に入れたというのはまったくの嘘だったわけです。

裁判後に差し押さえられたウルフ村田氏の預金口座には16,000円しか入っていなかったとのこと。

 

キャバクラで働いていたことも公になってしまい、東大出身の肩書も嘘だったのではないかと、裁判を皮切りにウルフ村田氏へ疑いの目を向ける投資家が急増しました。

 

その後、ウルフ村田氏はキャバ嬢時代に複数の常連客から借金をしていたことが暴露されました。

合計5,000万ほどの返済が滞っていた挙句、債権者と揉めた際に「レイプされた」などと相手をSNSで晒し上げて、名誉棄損で起訴されています。

 

この件で、ウルフ村田氏には懲役6か月、執行猶予3年が言い渡されたとのこと。

前科がついたことで、株式投資の参考と出来ない人物であることが確定しているウルフ村田氏ですが、彼女は今も投資商材やサービスを提供し続けています。

 

ウルフ村田の関連サービスは?

 

ウルフ村田氏は、投資商材等を何度も繰り返し提供しているようです。

一覧にしてみると、同じようなサービスが名前を変えて提供されていることが分かります。

 

サービス名販売会社サービス内容価格
THEウルフ株式会社スタクロ2020年に販売されたウルフ村田氏を講師としたセミナー講座。不明
THEウルフsecond株式会社スタクロ2021年に販売されたセミナー講座。2020年に販売された『THEウルフ』の使いまわしだったことが話題になった。不明
株式会社サクセスワイズ株式会社サクセスワイズウルフ村田こと【村田美香】氏を代表取締役とした会社。マーケティング会社を名乗っているが公式サイトには更新が無く、閉鎖も疑われている状態である。不明
ウルフ村田&与沢翼 株トレマスタースクール株式会社エクストレード3か月でウルフ村田(村田美香)と与沢翼の、世界レベルの株式投資技術が身に付く。オンライン通信コース:15万円~
月刊ウルフ株式会社JISウルフ村田氏から直接株式投資を学ぶことができるオンライン投資スクール。月額21,000円

 

関連サービスは、利用料金がハッキリと分からないものが多いですね。

期間限定と銘打って提供されているものも多かったので、よく調べずに駆け込みで契約してしまったという投資家も多かったみたいです。

 

ウルフ村田の口コミ評価

 

もちろん、ウルフ村田氏のサービスを株式投資の参考にしたところで利益に繋がった様子はありません

掲示板やSNSには下記のような口コミが投稿されています。

 

会員の口コミ
キャバ嬢だったという情報だけは間違っていないと思う。話は面白いのでセミナーに参加して失敗だったという印象はない。ただ、セミナーの発言を参考にしても利益が増えることは無いなと思います。1000円、3000円なら参加しますが数万も支払って参考にするような人ではないですよ。

会員の口コミ
この講座を聞けば間違いなく億トレができると売り出されていたのは何だったのでしょう。わざわざ参加したのに話されるのは基礎的な情報ばかり。ウルフ村田はふざけすぎで根拠のない抽象的な銘柄の話が続くので、億トレどころか数万円を稼ぐのも難しいと思いました。これに5万円は高すぎます。

会員の口コミ
SNSの感じから人気のある投資家なのかなと思っていましたが、実際に月刊ウルフなどに参加してみると彼女が嘘だらけなことが分かります。決してみんなに慕われるような投資家ではないのでお気を付けください。

 

このような口コミが並んでいるのですから、ウルフ村田氏が株式投資の参考にならないことは間違いないでしょう。

 

ちなみに、ウルフ村田氏の口コミを調べていたところ「ヤ〇ザとの繋がりがある」などの物騒な噂があることも分かりました。

この件に関しては、また別記事で紹介したいと思います。

 

ウルフ村田の最新書籍『日本一の億トレ養成機関』とは?

 

そんなウルフ村田氏ですが、2023年9月に最新書籍『日本一の億トレ養成機関』をリリースしたことが分かっています。

日本一の億トレ養成機関には、株式投資で少額の資金を増やす方法が掲載されているとのこと。

 

▼日本一の億トレ養成機関の内容

第1章 ウルフ村田プロフィール紹介
第2章 ウルフ村田の指導実績紹介
第3章 そもそも株式投資とは?
第4章 ウルフ村田流 銘柄発掘術の秘密を公開
第5章 私の過去の売買記録を銘柄別に公開!
第6章 成功する投資家になるために必要なこと
第7章 実践者インタビュー

 

書籍はAmazonや紀伊国屋オンラインで、1650円(税込)で販売されています。

 

株助
この書籍、実は無料で手に入るみたいなんですよね。

 

日本一の億トレ養成機関は無料で手に入る?

 

Amazon等で1650円で販売されているウルフ村田氏の最新書籍『日本一の億トレ養成機関』は、いくつかの条件をクリアすることによって0円で手に入るそうです。

日本一の億トレ養成機関を無料(0円)で手に入れる条件は下記の通りです。

 

①LINEのお友だち登録をする
②「日本一の億トレ養成機関」の写真を撮る
③写真に「#億トレ養成機関」を付けてTwitter(X)に投稿 

 

ウルフ村田のツイート

 

どうやら最新書籍は、豪華賞品や3つの特典として提供されているみたいですね。

LINEのお友だち登録をしないと手に入らないので、入手のハードルは高めだと言えるでしょう。

 

日本一の億トレ養成機関が無料で手に入る理由

 

ウルフ村田氏が『日本一の億トレ養成機関』を無料で配布しているのは、業者として投資家の個人情報や連絡先を入手するためだと考えることができます。

すでに知名度があるウルフ村田氏が本をリリース&無料配布することは、多くの投資家の注目を集めるため、宣伝広告としてのコスパも悪くはないと言えるでしょう。

 

さらに今回の無料配布では、いくつかの条件を設定することで「自主的に条件をクリアするほど、ウルフ村田の投資に興味のある投資家」をふるいにかけることも出来ます。

興味のある投資家が本を読んでくれるので、有料サービスへの誘導も行いやすいのではないでしょうか。

 

実際、日本一の億トレ養成機関には「ウルフ村田の月額制サービスへの誘導だった」という声も挙がっています。

本を読み込んでも投資ノウハウに関する学びなどは無いようです。

 

日本一の億トレ養成機関の評判

 

株助
日本一の億トレ養成機関が株式投資の参考となることは無いみたいですね

 

 

ウルフ村田の書籍『日本一の億トレ養成機関』は株式投資の参考にならない

 

検証によって、ウルフ村田氏が無料配布している書籍『日本一の億トレ養成機関』は株式投資の参考にならないことが分かりました。

ウルフ村田氏は2010年ごろの投資ブームで話題になった女性投資家です。

 

株トレードで「2億円を稼いだ」と自称して、セミナーなどの投資商材を販売していたことが分かっています。

誹謗中傷での前科もあり、投資家の前に人として参考にしづらい人物だと言えるでしょう。

 

今回は、そんなウルフ村田氏が最近「日本一の億トレ養成機関」という書籍を無料配布しているとの情報を見つけて実態を調査してみました。

すると、ウルフ村田氏はいくつかの条件をクリアした投資家に書籍を無料配布していることが分かりました。

 

ただ、無料配布されている書籍には投資ノウハウ等が書かれておらず、株式投資の参考となることは無いようです。

この無料配布が業者の情報収集やサービスの宣伝のために行われている可能性も考えられるため、当サイトが投資家に書籍の入手や閲覧をおすすめすることはありません。

 

どうしても株式投資の参考に、ウルフ村田の書籍『日本一の億トレ養成機関』を手に入れたいという場合は自己責任でご利用くださいね。

 

当サイト『投資顧問詐欺のすべて』では、判断の難しい株式投資の関連サービスを検証しています。

また、その中から株式投資の参考になる株情報サイトを特別にご案内しているので、株式投資にお悩みの方はご参考ください。

 

株取引の参考には株情報サイトがおすすめ!
最近は1週間ほどで株価が70%程度上昇する短期高騰株の保有が流行っています。
そんな短期高騰株を積極的に案内してくれているのが「株情報サイト」です。

 

当サイトでは、しっかりと高騰実績の裏付けがあって、利用者からの評判も上々な優良株情報サイトを特別にご案内しています。
今だけ0円で有料レベルの推奨銘柄を無料プレゼント中なので、ぜひご確認ください。

 

 

この記事を書いた人
userimg
株助
この記事は、株式投資をはじめて早13年。過去に36社以上の利用経験をもち、悪質株サイトの餌食となった経験もある『株助』が執筆しています。利用者のリアルな声やクチコミ、実際の様子を考慮して正しく検証を行った結果をまとめています。読者のみなさまの株式投資を紹介記事でサポート出来ると嬉しいです。
コメント一覧
  1. アバター 佐野 より:

    ウルフ村田さんはやっぱり参考にならないんだろうなと思う。
    書籍を無料で配るなんて詐欺の手口だなと思いつつ眺めています。

    • アバター 黒沢 より:

      本を褒めている人は自称インフルエンサーだよ。
      そういう企業に属していて、ウルフ村田からの依頼を受けて本を紹介している。
      だから中身については語らない。

      しかも中には無料でもらった本を転売している人もいるっぽいな。
      メルカリやヤフオクをみるとすぐにわかる。

  2. アバター 坂田 より:

    書籍なんてもらっても重要なところは有料サービスでってなるのが目に見えている。
    個人情報を相手に掴まれるのが一番怖い。

  3. アバター 小林 より:

    たしかにSNSの口コミは分かりにくいかも。
    信者みたいな人がたくさんいて、読んでもないウルフ村田の本を絶賛してました。

  4. アバター まちゅぴちゅ より:

    ウルフ村田の本って需要あるの?自分の周りの投資家はネタとしか考えてないんだけど、本気で参考にしてる人っている?

  5. アバター より:

    もっと人気がでると思ってた。
    無料で本を配っているライオン兄さんは話題になっていたし、ウルフ村田さんは知名度もあるので意識の高い(笑)投資家がもっと喜んで参考にするのかなと思っていました。
    意外とまともな投資家が多かった(もしくは口コミ業者を雇っている?)ようで安心しています。

  6. アバター 高島 より:

    無料で本を出して、ここまで評判の悪いアナリストを見たことが無い。
    やっぱりダメ認定されている人はダメなんだな。

  7. アバター 杉本 より:

    ウルフさんの予想に外れまくってるイメージしかなかったのでSNSで書籍を褒めている人を見て調べてみたら、口コミ系の詐欺っぽいですね。こういうマーケティング、本当に迷惑なので辞めてほしいと思っちゃいます。
    彼女も仕事なんでしょうけど、何だかなあ。

  8. アバター 相沢 より:

    一時期は驚くほど静かにしていたのに急に出てきて本やらサービスやらを出したので怖くなりました。
    こういうのって最後だからって感じですか?
    はじめてアナリストさんをフォローしているのでよく分かっていない部分も多く、参考にして大丈夫なのか心配です。

  9. アバター 高島 より:

    ウルフさんの本、思ったよりも話題にならなかったなと思いました。
    何となく時間があるときに読もうと思ったんですが、盛り上がってないと読む気にもなれなくて放置しています。

コメントを残す

関連キーワード
コラムの関連記事