両学長は投資詐欺をはたらく悪質トレーダー?最新情報まとめ

 

両学長氏は、リベラルアーツ大学の運営代表者です。

株式投資やFX、税金、副業など、お金に関する情報を配信する大型サービス『リベラルアーツ大学』を設立した人物ですが、本名や素顔は公開していないようで、その実態は謎に包まれています。

 

そこで今回は【両学長】氏について詳しく調べてみることにしました。

経歴や関連サービス、最新の口コミ評価など、両学長氏に関する情報は当記事をご確認ください。

株取引の参考には株情報サイトがおすすめ!
最近は1週間ほどで株価が70%程度上昇する短期高騰株の保有が流行っています。
そんな短期高騰株を積極的に案内してくれているのが「株情報サイト」です。

 

当サイトでは、しっかりと高騰実績の裏付けがあって、利用者からの評判も上々な優良株情報サイトを特別にご案内しています。
今だけ0円で有料レベルの推奨銘柄を無料プレゼント中なので、ぜひご確認ください。

 

 

両学長とは?

 

両学長氏は、リベラルアーツ大学(以下、リべ大)の設立メンバーであり、運営代表者です。

運営サイトやYoutube動画、ツイッターなどのSNSでは「マッチョなライオン」のアイコンを利用しており、その姿や本名はインターネット上で一切公開されていないことが分かっています。

 

顔出しNGなことでサービスに怪しさを感じている投資家もいるようですが、両学長氏は今後も顔出しをおこなう気が無いとのこと。

SNSでは「顔出しをしない理由」を下記のように説明しています。

 

両学長が顔出しをしない理由

 

顔出しをすることで発生する「有名税」により、自分らしい発言や行動ができなくなることを危惧しているみたいですね。

 

両学長は大阪出身のIT社長?

 

そんな両学長氏ですが、素性に関する情報をすべて隠しているわけではありません。

両学長氏について調べてみると下記の情報が見つかりました。

両学長のプロフィール
名前:両学長(本名不明)
性別:男性
年齢:30代
職業:IT会社社長/投資家/企業家
特徴:関西弁
チャンネル登録者数:249万人(2024年1月12日現在)

 

Youtubeでは肉声でライブ配信を行っているようです。

また、関西弁を使うことに加え、リベ大の関連サービスが関西を拠点としていること、運営会社の法人登録が大阪市で行われていたことから、両学長氏は関西人だと言われているようですね。

 

どうやらYoutubeライブでは「現在大阪に住んでいる」といった話もしていたようです。

両学長氏が関西人という説は非常に濃厚だと言えるでしょう。

 

両学長の顔をみる2つの方法

 

顔出しをNGとしている両学長氏ですが、顔を見る方法がまったく無いわけではありません。

両学長氏の素顔をみるには「声を頼りに見つけだす」または「リべシティに参加する」という2つの方法があります。

 

まず、声を頼りに見つけ出す。

これは両学長氏の出演しているYoutubeライブを何度も再生して、声を覚えることからスタートします。

 

現在の居住地である関西に在住の方なら、万が一ということがあるかもしれませんが、両学長氏の声を頼りに本人を見つけ出せる確率はほぼ0%だと言えるでしょう。

 

次に、リべシティに参加する方法です。

リべ大が運営するサービスのひとつである『リべシティ』では、不定期でイベントやオフ会を開催しています。

 

どうやら、そのイベントやオフ会に両学長氏が参加する可能性があるとのこと。

SNSでは実際に両学長氏と会ったことのある投資家がコメントを投稿しています。

 

容姿や身なりに関する情報がまったく無いので、本当に会えているのかは怪しいですが、リべシティへの参加は両学長氏の顔をみれる確率の高い方法だと言えるでしょう。

 

ちなみに一般的な投資家やアナリストの場合は「講演会に呼ぶ」という手段が利用できます。

しかし、両学長氏は社外イベントの出演や取材をすべて断っているとのこと。

 

そのため、両学長氏の顔を見る方法はほとんどありません。

上記の2つの方法以外で両学長氏の素顔が見れるのはリべ大またはその関連サービスに就職することくらいすかね...。

 

両学長の本名は運営会社で知れる?

 

そんなリべ大は頻繁に求人をおこなっています。

関連サービス(会社)が多いので、人員募集もそれなりに行われているみたいですね。

 

ただ、リべ大やその関連サービスの募集要項には"各事業の代表者名”が記されているようです。

Googleなどで「リべ大 オーナー」と検索すると、吉本裕弥、豊部大輔、野村晶子といった人物名が出てきますが、これらは両学長氏の本名では無いので誤解しないようご注意ください。

 

株助
この感じで両学長氏の本名も分からないのでしょうか?

 

ということで、両学長氏の本名を探ってみました。

リベラルアーツ大学は運営会社『株式会社FIRE』が運営しているサービスです。

 

運営会社が分かったので楽勝かと思いきや、株式会社FIREには公式サイトが存在しておらず、運営事業者情報を見つけることは出来ませんでした。

法人登録番号から確認しても、代表者(両学長氏の本名)に関する表記は発見できません。

 

両学長氏は徹底的に本名を隠しているようですね。

運営事業者情報を入手する方法として、リべ大は所定の開示申請書と必要書類の提出を必須としています。

 

所定の開示申請書には氏名や所在地の記入をおこなう必要があり、一般の投資家が両学長氏の本名を知るのは非常に難しいようです。

 

株助
徹底して本名を非公開にしているため、本名がバレることで何かしらの問題があるのかなと思いました。投資詐欺の前科が無い人物であることを願います。

両学長の口コミや評判

 

素性は謎に包まれている両学長氏ですが、口コミや評判はかなり良いようです。

両学長の携わっている『リべ大』では株式投資のみならずお金に関する基本的な情報も発信しているため、下記のように前向きな口コミや評価が集まっています。

 

会員の口コミ
リべ大の動画を見ながら家計の見直しをしました。2024年は固定費を削って新NISAをフル稼働させるぞ~!

会員の口コミ
両学長が言ってた通りに行動あるのみで去年はかなり変わったと思う。資産運用にも興味が出てきて、今まで放置していた株式投資や不動産投資もしっかりと始めたので今年は継続できるように頑張りたいと思います。

会員の口コミ
リべ大の本を買って読むだけで全然意識が変わりました。大したことをしなくても資産を守ることは出来ると分かったので、今後はこれを継続していきたいなあ。

 

高評価を獲得している『リべ大』に関する情報は、別記事でも紹介しています。

リべ大が気になった方は、こちらの『リべラルアーツ大学の検証報告』をご確認ください。

 

両学長の関連サービスは?

 

両学長はリべ大の関連サービスを次々とリリースしています。

不動産や歯医者といった事業も展開しており、サービスの幅は今後も広がっていくようです。

 

両学長の関連サービス
・リベラルアーツ大学(お金に関する情報サイト)
・リべシティ(リべ大のコミュニティサービス)
・リべ大税理士法人
・リべ大不動産
・リべ大工務店
・リべ大引っ越しセンター
・リべ大オンライン秘書
・リべ大総合クリニック 大阪院
・リべ大デンタルクリニック 大阪院
・リべ大デンタルクリニック 福岡院
・リべ大どうぶつ病院
・リべ大レストラン(2023年12月に閉業)

株助
すべてのサービスが成功しているわけでは無いようですね。

 

また、両学長が携わっているリべ大の関連サービスは同業者に嫌われているとの情報を入手しました。

この情報の詳細は別記事で詳しく紹介するので、続報をお待ちください。

 

両学長の検証結果まとめ

 

検証の結果、両学長は株式投資の参考にならない人物だと言えるでしょう。

 

両学長はお金に関する情報サイト『リベラルアーツ大学』の運営代表者です。

マッチョなライオンのアイコンを使って活動しており、ネット上で氏名や素顔を一切公表していません。

 

大阪在住の経営者だと言われていますが、その経歴には不明瞭な点が多く、両学長が株式投資の参考になるほど信頼できる人物だと証明するのは難しいでしょう。

 

また、調査では両学長の携わっているリべ大が「お金に関する情報全般を扱っているサービス」だと判明しています。

▼リべ大の検証報告を見てみる

 

起業家として成功している人物であることは間違いないですが、両学長が株式投資の専門知識をもっているとは考え難いです。

当サイトが『両学長』やその関連サービスを株式投資の参考としてオススメすることは出来ません。

 

ビジネスとして株式投資を扱っている人物の中には、利益を出すために詐欺行為をおこなっている人もいます。

素性が確認できないことを踏まえると、両学長は非常に怪しい存在なので、関連サービスの利用は控えるべきだと言えるでしょう。

 

株取引の参考には株情報サイトがおすすめ!
最近は1週間ほどで株価が70%程度上昇する短期高騰株の保有が流行っています。
そんな短期高騰株を積極的に案内してくれているのが「株情報サイト」です。

 

当サイトでは、しっかりと高騰実績の裏付けがあって、利用者からの評判も上々な優良株情報サイトを特別にご案内しています。
今だけ0円で有料レベルの推奨銘柄を無料プレゼント中なので、ぜひご確認ください。

 

 

この記事を書いた人
userimg
株助
この記事は、株式投資をはじめて早13年。過去に36社以上の利用経験をもち、悪質株サイトの餌食となった経験もある『株助』が執筆しています。利用者のリアルな声やクチコミ、実際の様子を考慮して正しく検証を行った結果をまとめています。読者のみなさまの株式投資を紹介記事でサポート出来ると嬉しいです。