根崎優樹

株助
調査の結果、トレーダー 根崎優樹の実態が明らかになりました!
この記事を読むとわかることはこちら↓
この記事を読むとわかること
  • 投資詐欺の真相
  • 根崎優樹の実態
  • 行政処分経験の有無
  • 利用者の口コミ評価
  • 現在の運営商材

 

今すぐ利益を掴みたい」「ロスカット続きの投資環境を変えたい!」など、資産形成をスムーズに行いたい投資家は下記の株サイトをチェック!

継続的に利益を獲得してきた優良サイトの実績と根拠をもった銘柄は、こちらからご利用ください。

 

根崎優樹は投資詐欺師?!口コミや評判から実態が明らかに!

株助
まずは結論からお話します!

「根崎優樹」は、チャートマスターアカデミーの代表者です。

アメリカにあるCFG(Concorde Forex Group)を最年少で卒業し、フリスタFXを考案した人物だと言われています。

そのため根崎優樹は一部のトレーダーの間で「敏腕トレーダー」と称えられているようです。

 

しかし、実際のところ根崎優樹は過去に関東財務局から行政処分を受けている悪質トレーダーだったようです。

利用者口コミには詐欺の可能性を訴えるようなコメントまで存在しており、信頼が出来るトレーダーだとは言えない現状が伺えます。

 

この検証結果から、根崎優樹は今の市場で参考とすべきトレーダーではないのでしょう。

過去の悪質行為がかなり卑劣であったことからも、当サイトでは根崎優樹の関連商材をおすすめすることは出来ません

 

根崎優樹の口コミや評判

根崎優樹の口コミや評判をリサーチして、いくつかピックアップしてみました。

前項でもご紹介した通り、口コミには賛否両論があるようです。

会員の口コミ
根崎優樹の指示を参考にして良いのかで悩んでいます。かなり派手にやってるみたいですね。

会員の口コミ
サロンで話題になってました!

会員の口コミ
自分は儲かったけど友人は詰んだっぽいです。何が違ったのか原因を突き止めて今後に活かそうと思っています。

根崎優樹の口コミからは物凄く悪いFXサイトに見えませんね。

行政処分の警告が出ていたのが平成25年と約10年も前のことなので、それに対する口コミが見つかりにくくなっているのかもしれません。

 

投資詐欺師を見分ける3つのポイント

ここでは投資詐欺師を見分けるための3つのポイントを「根崎優樹」に当てはめて確認していきましょう。

下記のポイントに当てはめることで、根崎優樹が安全なアナリストなのか、はたまた危険なアナリストなのか、どちらであるかがハッキリと分かるはずです。

投資詐欺師を見分けるポイント
・行政処分歴の有無
投資家を騙すことが常習している詐欺師であれば、過去に関係した株サイトが行政処分を受けていることでしょう。
・投資実績の信頼性度
詐欺師であれば過去の素晴らしい実績はすべて嘘です。掲載実績はしっかりと確認しておきましょう。
・経歴の記載
もし詐欺を行っているならば経歴には整合性の取れない部分が出てくることでしょう。華々しいだけの経歴には要注意です。

それでは根崎優樹に当てはめて3つのポイントを確認していきましょう。

行政処分歴の有無

先述したように、根崎優樹には行政処分レベルの悪事を働いていた過去が存在します。

 

株式投資業界には金商登録(金商)が存在し、その登録を行っていない企業が金融商品を販売することは認められていません。

 

しかし、根崎優樹は平成25年7月9日まで無許可で外国為替証拠金取引販売を行うための自動売買ソフトを販売していたとして処分を受けています。

この行為は金融商品取引法の第29条に違反しているものであり、卑劣な悪質行為だと言えるでしょう。

 

また、根崎優樹の自動売買ソフトでは外国証券業者の証券口座(金商無登録)を介してトレードが行われるようになっていたとのことで同法の第28条にも違反していたようです。

 

この度重なる違法行為によって、根崎優樹は一躍有名な悪質トレーダーとなりました。

現在は自動売買ソフトを販売していないようですが過去に問題を起こしていることからも、根崎優樹は信用に値する人物だとは言えないでしょう。

 

投資実績の信頼性度

株式投資では過去の運用銘柄などからアナリストの傾向や獲得利益を確認することが出来るため、株サイトや実力派アナリストは実績を公開していることが多いです。

 

しかし、FXではそのようなことが無いのか、根崎優樹の投資実績は公開されていませんでした。

株助
根崎優樹はFXでどのくらい稼げているんでしょうね~?

経歴の記載

根崎優樹の経歴はチャートマスターアカデミーの宣伝ページから読み取れます。

チャートマスターアカデミーを開設する理由と入り混じって記載されているので分かりにくいですが、根崎優樹のプロフィールだけを簡単にまとめると以下の通りとなります。

 

【根崎優樹のプロフィール】

父の影響で18歳のときに株式投資をはじめる。

数年後に外国為替証拠金取引(FX)に興味を持ちFXトレーダーへと転身する。

FXについて学ぶためにアメリカのバージニア州にある投資教育機関「CFG(Concorde Forex Group)」に入学し、「卒業試験」である50連勝をクリアする。

入学から1年で卒業資格を獲得したため、過去最年少でのCFG卒業となる。

日本へ帰国後は21歳でFX講師となる。

多くの投資家にトレードを教えており、現在までの受講生はセミナーを含めて2万人以上に上っている。

引用:チャートマスターアカデミー公式サイト

 

プロフィールから根崎優樹のトレーダー歴は12年以上だと言えそうです。

かなり長い間トレードを行っているにも関わらず「大きな実績が無い」「良い噂を聞かない」ことからは、根崎優樹にFXの実力が伴っていないことが伺えます。

 

まぁ、この12年の間に違法ソフトを販売するという行政処分レベルの悪事を働いていたので実力は無いのでしょうね。

最年少で卒業したのも偶然だったのかもしれません。

 

卒業試験である「市場での50連勝」は流れが来ているときであれば簡単にクリアできるものだと言えるでしょう。

根崎優樹が試験を受けたであろう平成23年は東日本大震災があり、相場が読みやすかったはずです。

1ドルは80円を割り、最高値である75円32銭を記録しています。

 

このことからも根崎優樹がトレードの参考となる実力を持っているとは思えません。

過去に悪質商材を販売していた経歴を隠していることからも、根崎優樹の経歴を信用するのは危険だと認識しておくべきかもしれませんね。

 

根崎優樹の特徴

根崎優樹は「チャートマスターアカデミー(CMA)」というFXサイトを運営している人物です。

CMAは講座タイプのFXサポートを提供しています。

 

根崎優樹は代表者でありながら講師も務めているようですね。

録画されたセミナー講座では、フリスタFXについて語る根崎優樹いを確認することが出来ます。

 

フリスタFXとは根崎優樹が考案した「フリースタイルFX」の略称です。

自由にトレードを行い稼ぐことが出来るというFXの特性を生かしたトレードということだそうですが、オーバーな広告表現から「何もせずに利益を得られる」との誤解が生じることもあるようです。

根崎優樹は以前に発売していた黒船再来FXでも過剰な広告表現を利用していました。

常習犯と言っても過言ではないのかもしれませんね。

 

根崎優樹が提供している投資サービス

ここでは根崎優樹と関係のある投資サービスを紹介していきます。

過去に提供していたものから現在も提供しているものまで、いくつかのサービスを掲載しておくので気になる方はチェックしてみてくださいね。

鬼ヶ島FX

鬼ヶ島FX

鬼ヶ島FXは「PAチャート」を利用して資産を増やすためのFXサイトです。

ボリバン、T3、PAチャートの3つの矢印を利用することで、ロジック通りの機械的トレードを行います。

25,000円で本格的なサービスを受けれることをウリにしていたようですが、実際は中身がスカスカの投資商材だったようです。

現在はサポートを終了し、サイトも閉鎖しています。

黒船再来FX

黒船再来FXは、どんな相場でも通用するFXトレードを学ぶための商材だったようです。

詳細を調べようと試みるも詳しい情報は得ることが出来ませんでした。

現在はサイトを閉鎖しており、サービスの提供は行われていない事だけが分かっています。

白船誕生FX

白船誕生FXは黒船再来FXに続いてリリースされた商材です。

提供サービスに違いがほとんど無かったことから悪評除けのためのリリースだと言われていたみたいですね。

もちろん白船誕生FXも現在はサービスの提供を終了しています。

フリースタイルFX(チャートマスターアカデミー)

チャートマスターアカデミー

チャートマスターアカデミーは根崎優樹が現在も提供している投資サービスです。

自分の思うままにトレードを楽しめるフリースタイルFX(フリスタFX)を提案しているとのことですが、そのノウハウや提供サービスには疑問の声が挙がっています。

株助
実際にフリスタFXで儲かったって人もいないっぽいですね。
調べてみると、根崎優樹の投資商材は似たものが多かったです。
利用者口コミには「全部が同じ商材(PAチャート)への誘導」などとの声があり、アップデートされていないトレーダーでいる可能性も浮上していました。
また、根崎優樹の投資商材はほとんどがチャートマスターアカデミー(CMA)から販売されています。
CMA自体が行政処分を受けているとの報告は届いていませんが、同じ業者が、同じ人物をアイコンとして、複数回にわたって似たような商材を提案しているなんて異常です。
このことに疑問を感じるトレーダーも多いことから、投資家の皆さんには迂闊に利用しないようお気をつけ頂きたいと思います。

根崎優樹は信頼できるアナリストだと言えるのか

今回はアナリスト「根崎優樹」の検証を行いました。

根崎優樹はフリスタFXの考案者でチャートマスターアカデミーから複数の投資商材を販売しているトレーダーです。

 

平成25年7月に金商がおりていない自動売買ソフトを販売する違法行為を行っています。

自動売買ソフトは外国為替証拠金取引販売に特化しており、2社の講座を利用してトレードを行うものだったようです。

 

無許可での売買が認められていないことはトレーダーであれば確実に分かるはずです。

そのことを知ってか知らずか強行していることから、根本的に根崎優樹は金にがめつい人物であると言えるでしょう。

 

現在の根崎は大人しくFXトレードのためのノウハウやサポートの提供を行っているとのことですが信頼に値するような実績などは掲載されていませんでした。

詐欺まがいの違法行為を再び働く可能性があることからも、参考にするほどの人物では無いでしょう。

 

また、投資ブームによりFX商材が爆増していることからも、わざわざ根崎優樹の関連商材を利用する必要はありません

貴方に合った優良FXサイトは必ず存在するはずです。

 

現在の株式投資業界では大した実力を持たないアナリストやトレーダーを褒めたたえ、会員を誘致する動きが見受けられています。

中には悪質業者と手を組み、詐欺商材を販売している人物も存在するので、騙されないようにお気を付けください。

 

【株式投資】クチコミで高評価を受ける優良投資顧問はこちら