Mr.Hilton(ヒルトン)は投資詐欺をはたらく悪質トレーダー?最新情報まとめ

 

Mr.Hilton(ヒルトン)氏は、2004年から株式投資で負けなしだと主張している個人投資家です。

日経225先物の専業トレーダーを名乗り、マネックス証券が主催する講座で講師を務め、有限会社エーアイアールインターフェイスの投資商材『TIME』や『Mr.Hiltonのデイトレ講座』の販売に携わっています。

 

パッと見はかなり株式投資の参考になりそうな人物ですよね。

しかし、ヒルトン氏の投資商材には悪い評判が常に投稿されていることが分かっています。

 

お世辞にも株式投資の参考になるとは言えないようなので、実態を調査してみることにしました。

経歴や関連サービス、最新の口コミ評価など、Mr.Hilton(ヒルトン)氏の詳しい情報は当記事をご確認ください。

株取引の参考には株情報サイトがおすすめ!
最近は1週間ほどで株価が70%程度上昇する短期高騰株の保有が流行っています。
そんな短期高騰株を積極的に案内してくれているのが「株情報サイト」です。

 

当サイトでは、しっかりと高騰実績の裏付けがあって、利用者からの評判も上々な優良株情報サイトを特別にご案内しています。
今だけ0円で有料レベルの推奨銘柄を無料プレゼント中なので、ぜひご確認ください。

 

 

Mr.Hilton(ヒルトン)とは?

 

Mr.Hilton(以下:ヒルトン)氏は、日経225先物を得意としている個人投資家です。

専業トレーダーとして株式投資を究める同氏は、自分に合ったトレード法と資金管理、そして現市場での参加者心理に寄り添った運用マインドで株価を捉えて無敗の株式投資を実現しているとのこと。

 

しかし、ヒルトン氏のYoutubeチャンネル『Mr.Hilton日経225先物ch』の登録者数は300人。

投資家が興味を抱くような人物では無いことがよく分かります。

 

数年前には「無敗の株式投資」を実現するための投資商材を販売していますが、これも評判がかなり悪かったみたいですね。

騙されたという投資家も多くて、ヒルトン氏が株式投資の参考にならないことは火を見るよりも明らかです。

 

Mr.Hiltonの経歴・プロフィール

 

株助
ヒルトン氏のプロフィールは投資商材『TIME』の宣伝ページに掲載されていました。

 

▼Mr.Hilton(ミスターヒルトン)のプロフィール

日経225の黎明期から参入し、約20年間もトップとして走り続ける、投資業界に知らないものはいない超大御所の専業トレーダー。
17年も月間収支で無敗を誇るHilton独自の驚異的ノウハウを、DVDや書籍、ラジオ、セミナー、大型カンファレンスなどで延べ1万5千人以上に伝授してきた。大人気講演(投資戦略フェア)では、今でも記録を塗り替えられていない満足度94.6%を記録し指導者・教育者としても注目を集める。

 

プロフィールに本名や学歴は掲載されていませんでした。

気になったので調べてみると、ヒルトン氏は50歳手前までパン工場でアルバイトをしていたそうです。

 

証券会社での勤務経験などは一切なく、偶然見つけた投資法で成功した人物であることが分かっています。

 

株助
成功体験の再現性が低そうで、講師・アナリストとしては不安を感じますね。
本当に株式投資の参考にして大丈夫なのか?

 

Mr.Hiltonの17年間「無敗」はウソ?!

 

そんなヒルトン氏は2004年から17年の間、株式投資で「無敗」だと主張しています。

しかし、この主張には証拠や根拠が存在していないとのこと...。

 

無敗だとの主張は『投資商材』の販売を機に増えたそうです。

一部の投資家からはヒルトン氏が自身の関連する『Mr.Hiltonストラテジー225』や『TIME』、『Mr.Hiltonのデイトレ講座』といった投資商材を売るために嘘をついていると指摘されています。

 

実際のところは分かりませんが、投資商材の販売と同時に「無敗」を主張するようになったことを考えると投資家に怪しまれるのは仕方がないことだと思います。

ヒルトン氏が同じような投資商材を何度も販売していることからも、彼の発言は鵜呑みにしないほうがいいと言えるでしょう。

 

株助
騙されないためにもご注意ください。

Mr.Hiltonの口コミや評判

 

ヒルトン氏の口コミ掲示板には「詐欺」や「怪しい」という評価が多いです。

その理由について、詳しく書かれている口コミ投稿があったので掲載しておきます。

 

会員の口コミ
ヒルトンさんのTIMEを参考にしたけど全然勝てない。広告では稼げることをアピールしていたにも関わらず、34万の契約料金を賄うことも出来なくて詐欺かなと思った。

会員の口コミ
同じような商材を繰り返し売っていますよね。怪しいと思われても仕方がないと思います。僕がセミナーを受講した2年前からヒルトン氏の投資法は変わってないですよ。

会員の口コミ
日経225先物、ただでさえ難しいので「儲かる」なんて言われて期待しちゃいました。儲からないのは仕方がないと思いつつ、契約料金の高いサービスだったので裏切られた気持ちでいっぱいです。

 

どうやら「これを参考にすると儲かる」と宣伝している投資商材が参考にならないみたいですね。

獲得利益に期待をして商材を購入した投資家がイメージ通りの利益を獲得できず、損失を抱えている羽目になっていることがよく分かります。

 

また、ヒルトン氏の日経225先物に関する投資商材が知識を案内しているだけの商品であることも理解してもらえていないようですね。

購入した後に商材の特性を知り「騙された」と投稿している投資家もいました。

 

このような誤解による損失は投資商材の宣伝広告にしっかりと情報を明記することで防ぐことができます。

ヒルトン氏の投資商材は儲かることをアピールしすぎるあまり、誤解による損失が生じるような広告を出してしまったのではないでしょうか。

 

株助
投資家の利益を考えるならあり得ない行為です。
株式投資の参考になるとは言い難いですね。

 

Mr.Hiltonの関連サービスは?

 

先述したように、ヒルトン氏は同じような投資商材を次々とリリースしています。

いずれの商材も販売元は『株式会社エーアイアールインターフェイス』と『パンローリング株式会社』の2社です。

 

同じ会社から繰り返し商材が販売されていることから、商品の使いまわしには警戒すべきだと言えるでしょう。

 

Mr.Hiltonの投資商材
・Mr.Hiltonのデイトレ講座
・ミスターヒルトン式 窓埋めトレード
Mr.Hilton先生のマンツーマン個人レッスン
日経225先物デイトレード 【値動きが止まる価格帯】
市場心理のクセを読むデイトレード
価格構成を把握しろ!前場3時間集中トレード
相場心理から仕掛けと損切りがわかる225先物デイトレード戦略
移動平均線と銀行指数のズレでわかるデイトレードの王道

株助
投資商材は5,280円~購入できるみたいですね。

 

また、ヒルトン氏は『日経225先物を難しく考えないで勝つためのブログ』やYoutubeチャンネル『Mr.Hilton日経225先物ch』を運営しています。

ブログとYoutubeチャンネルに関してはどちらも無料で閲覧できるので、気になる人はこの2つの関連サービスから確認していきましょう。

 

Mr.Hilton(ヒルトン)の検証結果まとめ

 

検証の結果、ヒルトン氏は株式投資の参考になる可能性が低いと言えるでしょう。

ヒルトン氏は2004年から株式投資で無敗だと主張している個人投資家ですが、その証拠や根拠は明らかになっていませんでした。

 

また、関連サービスである投資商材は同じ会社から何度も繰り返し販売されていてビジネス感が漂っています。

利用者からの「関連商材が参考になった」という高評価口コミは届いていませんし、同氏が投資ノウハウをもった投資家ではなく、投資商材を売って利益を得ているだけの商材屋である可能性を否定することは出来ません。

 

株助
関連商材の広告には誤解を招く誇張表現が多用されています。
投資詐欺をはたらいているとは思いませんが、本名や経歴が公開されていないことを含め、怪しい人物だと言えるでしょう。

 

このことから、当サイトではMr.Hilton(ヒルトン)氏やその関連サービスの利用をおすすめ出来ないと判断しています。

そもそもヒルトン氏が株式投資の獲得利益の増加を目的としてサポートを提供していないことから、同氏の発言が必ず株トレードの参考になるとは言い切れず、契約料金を支払って関連サービスを利用をするのは勿体ないと言えるでしょう。

 

最近は獲得利益の増加をサポートしてくれる株情報サイトがしっかり登場しています。

「株式投資で大きな利益を手に入れたい」「資産形成に株トレードを役立てたい」という方は下記の株情報サイトをご覧ください。

 

株取引の参考には株情報サイトがおすすめ!
最近は1週間ほどで株価が70%程度上昇する短期高騰株の保有が流行っています。
そんな短期高騰株を積極的に案内してくれているのが「株情報サイト」です。

 

当サイトでは、しっかりと高騰実績の裏付けがあって、利用者からの評判も上々な優良株情報サイトを特別にご案内しています。
今だけ0円で有料レベルの推奨銘柄を無料プレゼント中なので、ぜひご確認ください。

 

 

この記事を書いた人
userimg
株助
この記事は、株式投資をはじめて早13年。過去に36社以上の利用経験をもち、悪質株サイトの餌食となった経験もある『株助』が執筆しています。利用者のリアルな声やクチコミ、実際の様子を考慮して正しく検証を行った結果をまとめています。読者のみなさまの株式投資を紹介記事でサポート出来ると嬉しいです。