バフェット太郎に詐欺師疑惑アリ?口コミや評判から危険性を調査!

株助
バフェット太郎の実態を明らかにしてみました!
この記事を読むとわかることはこちら↓
この記事を読むとわかること
  • 投資詐欺の真相
  • バフェット太郎のプロフィール
  • 行政処分経験の有無
  • 利用者の口コミ評価
  • 最新の関連コンテンツ

 

SNSの普及によって個人投資家が注目を集めることも増えています。

有名なのは生涯利益50億とも言われているテスタ、総資産を230億まで増やしたCISあたりでしょうか。

 

そんな中、最近になって話題に挙がることが増えたのが「バフェット太郎」です。

彼は一体どのような人物で、発信内容が投資家の参考になり得ることはあるのでしょうか。

 

今回はその疑問を解決するために、経歴などのプロフィールや関連コンテンツに関する検証を行っています。

株式投資の参考をお探しの方は必見です。

 

ただ、今回の検証結果を読むうえで先にご理解いただきたいことがあります。

バフェット太郎は投資サポートや推奨銘柄を提供している人物ではありませんでした。

 

・関連コンテンツを使ってラクに稼ぎたい

・推奨銘柄を買いつけるだけで資産を倍増させたい

これらはバフェット太郎の専門外なことだけはご理解いただくようお願いします。

 

投資家の多様化に伴って、株サイトも複雑化していますね。

今や目的を決めずに株サイトを選ぶのは困難を極めています。

 

しかし、株式投資をはじめる方の大半は「資産形成のために利益を獲得したい」という目的をお持ちなのでは無いでしょうか。

そこで下記ボタン先ではその目的に適した優良株サイトをご案内しています。

 

資産形成のための株サイトをお探しの方は是非クリックしてください。

 

 

バフェット太郎は投資詐欺師?!口コミや評判から実態が明らかに!

 

株助
まずは結論からお話します!

 

調査の結果、バフェット太郎が株トレードの利益に直結することは無いでしょう。

 

彼は投資ブログ「バフェット太郎の秘密のポートフォリオ」の管理人で、バカでも稼げる「米国株」高配当投資の著者です。

かなり株式投資への造詣が深く、有能な人物であることが分かります。

 

しかし、これらの投資コンテンツによって利用者が利益を獲得することは難しいでしょう。

バフェット太郎の関連コンテンツはすべてが彼の都合の良いタイミングで、一方的に提供されています。

 

そのため配信情報はリアルタイムで鮮度が高いとは言えません。

買い付けのタイミングを逃して高掴みしていたなんてことも珍しくはないでしょう。

 

さらに言えばバフェット太郎はアナリストの認定資格を持っていないようです。

どんなに有能な人物でも資格がなければ立場は素人同然、推奨銘柄の案内は違法行為になってしまう可能性すら秘めています。

 

このことからバフェット太郎が株式投資での利益に繋がることはありません。

したがって、この後の検証まとめは「それでも詳細を知りたい」という人だけご覧ください。

 

バフェット太郎の口コミや評判

 

バフェット太郎に関しては様々なクチコミが目に付きます。

サービスの利用者はどのような印象を抱いているのか、掲示板や紹介サイトへの投稿をチェックしてみました。

 

会員の口コミ
今もYouTubeで見させてもらっているバフェット太郎。しかし、彼は去年にビットコインが年内1000万円になると言ってたのでイマイチ信用できない。笑

会員の口コミ
バフェット太郎さんはこのコロナバブルが終わったら新しい本出して欲しい 配当再投資戦略がリセッション局面でどうなったかまとめたやつ

会員の口コミ
バフェット太郎と風丸ののほほんプロレス感もういいよ。細かく動画チェックして最近の発言を盛り込んで動画アップして…って、もうお互いに大好きだろ。

 

バフェット太郎のクチコミでは「相場予想が外れている」という投稿が目につきますね。

優秀な人物だと思ったのに!裏切られた!などの過激な投稿が見受けられないのは彼がアナリストとして活動していないからでしょう。

 

さらに言えば、コロナ禍の不安定な相場を100%当てることは出来ません。

いくら優秀な人物であったとしても、現在のような相場が生まれることを事前に予測できた人はバフェット太郎を含めて1人もいないのではないでしょうか。

 

また、バフェット太郎の書籍やブログといった関連コンテンツは投資家に伝わるまでに大きなラグが存在します。

予想からリリースなどを考えても「予想が外れていた」という投稿があるのは当然です。

 

何度も言いますがバフェット太郎はリアルタイム情報を配信しているアナリストではありません。

予想を完璧にする必要も無ければ、素早く情報を提供する必要もないのです。

 

そうにも関わらず、世の中にはバフェット太郎の個人的な見解に目くじらを立てて批判している人もいるようです。

クチコミでも名前の挙がっていたユーチューバー「風丸」はその一人です。

 

 

彼らはどちらの取引所のほうが期待値が高いのかで揉めているようです。

 

米国の個別株を推すバフェット太郎と、レバナス勢の風丸。

米国投資に参入する新規投資家という狭いパイを取り合ったのがスタートのようですが、最近はネタとして多くの投資家が楽しんでいます。

 

お互いがYouTube動画内で匂わせるなど、かなり高度な争いが生まれています。

実際のところ、どちらの方が儲かるのかは投資スタイルや資金などによる影響が大きいため明確には言い切れないようです。

 

これをお互いが理解しているからこそのやり取りなわけですね。

動画はすべて無料で閲覧できるので、気になった人はチェックしてみてください。

 

投資詐欺師を見分ける3つのポイント

 

ここでは3つのポイントを使ってバフェット太郎が詐欺師か否かを検証していきます。

バフェット太郎は安全な人物なのか、はたまた危険な人物なのか、どちらであるかがハッキリと分かるはずです。

 

投資詐欺師を見分けるポイント
・行政処分歴の有無
投資家を騙すことが常習している詐欺師ならば、過去に関係した株サイトが行政処分を受けていてもおかしくはありません。
・投資実績の信頼性度
詐欺師であれば過去の素晴らしい実績はすべて嘘です。掲載実績はしっかりと確認しておきましょう。
・経歴の記載
もし詐欺師ならば経歴には整合性の取れない部分があるはずです。華々しいだけの素敵な経歴には要注意です。

それではバフェット太郎に3つのポイントを当てはめて確認していきましょう。

 

行政処分歴の有無

 

バフェット太郎に行政処分を受けた事実は存在しないようです。

彼はあくまで配信サービスを使って自分の主張を述べているだけなので当然だと言えるでしょう。

 

投資実績の信頼性

 

バフェット太郎は書籍『バカでも稼げる「米国株」高配当投資』を出しています。

しかし、その中に投資実績は存在していないようです。

 

ただ、ブログ「バフェット太郎の秘密のポートフォリオ」では自身が保有する10種とS&P500ETFのリターンについて掲載しています。

【運用状況】では月ごとの資産総額も確認できるのでチェックしてみると良いでしょう。

 

掲載内容によるとバフェット太郎は個別株にてかなりの利益を得ています。

さらに言えばその額は年々増加しているようです。

 

ステキな結果を生んでいるのは良いことですが、この内容に関してはウソか否かを明確にすることは出来ませんでした。

個別株の詳細やトレード規模が公開されていないことからも話半分で見るのが良いでしょう。

 

掲載内容はまるっと参考にできるものでもありませんし、信ぴょう性については言及する必要もないという状態な気がします。

 

株助
自分のトレード結果を掲載しているだけ!なのでね。

 

そのため、株式投資で成果を出したい投資家にとってバフェット太郎の関連コンテンツは物足りない気がするかもしれません。

当サイトでは人気の優良株サイトもご案内していますので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

経歴の記載

 

バフェット太郎の詳しい経歴はブログでも掲載されていませんでした。

経歴をはじめとした自己紹介が見当たらないのはバフェット太郎が会社員だからだそうです。

 

本業としてトレードを行っていないため顔出しや身バレなどを予防しているのでしょう。

しかし、投資界隈の飲み会には頻繁に出ているらしく、別の投資家が「バフェットさんにお会いした」などの投稿をしているのは見かけることが出来ました。

 

きちんと実在はしている様ですね。

もしかすると数十年後には投資商材を顔出しで販売しているかもしれません。

 

そんなバフェット太郎のプロフィールをネット情報の寄せ集めで作ったところ、以下のような人物である事が分かりました。

 

バフェット太郎のプロフィール
年齢:38歳(2022年6月時点)
生年月日:1983年生まれ
出身:愛知県
職業:会社員
年収:1000万
フォロワー数:22.6万人
Twitter開始日:2016年04月15日

 

フォロワー22万!

かなり多くの人が発信を楽しみにしていることが考えられますね。

 

ちなみにバフェット太郎の第1回目ツイートはブログの更新投稿でした。

今はフォロワーとの交流も見られてるバフェット太郎ですが、当時はひたすらブログの更新を投稿するだけの人物だったようです。

 

そのため、バフェット太郎にはフォロワーを買っているとの噂も…。

数年前にテスタが「フォロワーが異様に急増している投資アカウント」としてバフェット太郎について呟いていたことも影響しているようです。

 

当時の真偽は分かりませんが、少なくとも現在は投稿にいいねが数百件つく大型アカウントです。

フォロワーを買って人気者のフリをしているというのは間違いで、自発的に集まったフォロワーが数万人いて、バフェット太郎の発信を楽しみにしているのは確実でしょう。

 

このようなややこしい事態になっているのもSNSの普及で個人活動によりスポットライトが当たることが増えたからですね。

世の中にはこの流れを悪用して詐欺商材を販売する業者も存在します。

利用者はますます見極める目をもつことが大事となるでしょう。

 

バフェット太郎が提供している投資コンテンツ

 

ここからはバフェット太郎と関係がある投資コンテンツについてご紹介していきます。

残念ながら有料のサポートコンテンツなどは存在していませんでしたが、書籍やブログの提供をおこなっているようです。

 

コンテンツは新しいものがリリースされ次第、追記させていただいています

次々に増えていく可能性があるため、定期的に見に来てもらえると嬉しいです。

 

著書『バカでも稼げる「米国株」高配当投資』

 

バカでも稼げる「米国株」高配当投資はバフェット太郎初の投資書籍です。

高配当株をピックアップして長期保有することにより低リスクな株式投資を実現できるというもので、現在の相場における銘柄の選び方を含む内容が記載されています。

 

書籍はAmazonをはじめ、さまざまな書店にて約1,500円で購入することが出来るようです。

知識ゼロからスタートできる米国株投資について説明してくれており、SNSでも評判の良い投資本なので期待ができそうです。

 

ブログ『バフェット太郎の秘密のポートフォリオ』

 

バフェット太郎の秘密のポートフォリオははじまりとも言えるコンテンツです。

投稿記事には今まで米国投資をするうえでバフェット太郎が気になった情報や銘柄が掲載されています。

 

提供コンテンツの中でも彼の実力を知ることのできる貴重なコンテンツだと言えるでしょう。

ブログは誰でも無料で閲覧することが出来るので是非チェックしてみてください。

 

YouTube『バフェット太郎の投資チャンネル』

 

バフェット太郎はYouTube動画にも力を入れています。

投資チャンネルでは自分がお金持ちになった理由や米国投資のポイント、企業とのタイアップ動画を掲載しているようです。

 

YouTube動画はもちろん無料で閲覧できます。

動画の中に盛り込まれている投資ユーチューバー風丸とのバトルにも注目です。

 

株助
高度な煽り合いが繰り広げられています…!

 

バフェット太郎の提供コンテンツには無料のものが多くて使いやすいですね。

参考とまではいきませんが違う人の見解をインプットするという意味では、情報量も多く、かなり勉強になると言えそうです。

 

バフェット太郎は信頼できる人物なのか

 

今回は「バフェット太郎」の検証を行いました。

会社員として働く傍らで米国投資に励むバフェット太郎の実態を知ることが出来たかと思います。

 

フォロワーが20万人を超える彼は有料サービスを提供しているわけでも、オンラインサロンを開設して詐欺行為を行っているわけでもありませんでした。

YouTubeやブログにて無料で情報を提供しています。

 

掲載情報はリアルタイム投稿では無いため、必ず投資の参考になると言い切ることは出来ません

しかし、米国投資の基本やフローを学ぶうえでは使える内容も多いようです。

 

このことからバフェット太郎は投資家にとって悪い人物ではないのでしょう。

彼に関してはこれからも新リリースなどがあれば追記していくので、ぜひチェックしてください。

 

また、当サイトでは「もっと株式投資をバックアップサポートしてほしい」という方のためにおすすめの株サイトをご案内しています。

おすすめ株サイトの詳細は下記のボタンをクリックすることでご覧いただけます。