循環物色アナライザーの最新情報まとめ 会社概要・提供サービス・クチコミ評価とは?

目次

 

循環物色アナライザーは行政処分を繰り返す悪質グループの新サイトだと言われています。

同グループが新しく開設した株サイトを猛プッシュするために使われている紹介サイトにて利用を推奨されており、界隈ではすでに「怪しい」との声が挙がっています。

 

紹介サイトで推奨されていることもあり、利用される前から悪質認定を受けている『循環物色アナライザー』ですが実際はどうなのでしょう。

今回は循環物色アナライザーについて検証した結果をご紹介しています。

 

また、当サイトでは株式投資での成功を夢見る投資家のために便利な株サイトを特別案内しています。

もっと安全に効率よく株式投資を楽しみたい方はコチラをご覧ください。

おすすめの投資関連サービスを案内中!

 

当サイト『投資顧問詐欺のすべて』では、投資家にオススメの便利な投資関連サービスを案内しています。

 

明日上がる銘柄を教えてくれる!

キャンペーン銘柄の株価が2倍越えをする!

 

利用者から掲示板に嬉しい悲鳴が投稿されている「おすすめの株情報サイト」の詳細は下記のボタンから確認できます。

株式投資にお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

 

 

 

循環物色アナライザーは悪質詐欺グループに所属中?

 

先述したように今回の検証対象である『循環物色アナライザー』は行政処分サイトの利用を頻繁に推奨している紹介サイトにて猛プッシュされています。

 

この紹介サイトは過去に雅投資顧問TMJ投資顧問の行政処分にも関連していました。

関東財務局によれば、2社は関連するウェブサイトを活用して第三者を装い、関連サイトの評価が高くなるように順位付けやクチコミの投稿を行っていたようです。

 

閲覧者の印象操作を意図的に行ったとして雅とTMJは行政処分。

紹介サイトには注意がおこなわれています。

 

2社の行政処分に関する詳しい情報は当サイトの検証ページ、または『金融庁の公式サイト』をご覧ください。

 

紹介サイトについては当サイト掲示板でも再三に渡って注意喚起がおこなわれています。

利用者からの報告によれば、同グループが運営をおこなっている悪質な紹介サイトは複数存在しているようです。

 

クチコミ株予想net・株予想比較NAVI・投資顧問&株情報サイトを裏分析・投資顧問のウワサ

これらの紹介サイトの掲載記事には十分にご注意ください。

 

循環物色アナライザーとは?

 

循環物色アナライザーは上記した悪質紹介サイトで次にブレイクすると言われている株サイトです。

行政処分に関係していると明らかになった紹介サイトで次々におすすめされていることもあり、非常に怪しい株サイトだと言えるでしょう。

 

外部要因のせいで怪しいとされていますが、中身は至って普通です。

AI投資システムを活用して銘柄を導き出せるようで「最新システムによって独自の株情報がゲットできる」と記載されています。

 

人工知能ブームが凄いですね。

この前に紹介されていたAIスクリーニングや株式テーマナビも同じような謳い文句で同じ紹介サイトがおすすめしていました。

 

一体あれらのサービスはどこに消えたのでしょうね…。

 

循環物色アナライザーは使いまわし?

 

酷似サイトを短スパンで紹介している事実から、一部の投資家は「某紹介サイトの関連サービスは使いまわしだ」と指摘しています。

たしかに言われていれば似たような株サイトが多く、そう思うのも仕方がないと思います。

 

同じような謳い文句で売り込まれており、クチコミも似たり寄ったり。

最近は公式サイトのデザインまで被ってますもんね。

 

同じグループが運営している某紹介サイトで推奨されているというだけで疑わしいのに、その中身まで似ていてどうしたいんだと、むしろこっちが不安になってしまいます。

新設されたばかりの株サイトに高評価が立ち並ぶのも異常そのもの…。

 

参考にとちょっとだけ前におすすめにランクインしたAIスクリーニング株式テーマナビの記事もチェックしてみましたが同じような流れで大量の高評価クチコミが付けられていました。

某紹介サイトは新しい株サイトが登場するたびに同じ手順でヨイショしているのでしょうね。

 

某紹介サイトでは一般人のクチコミ投稿がNG?

 

こんなことを言って、実は嘘なんじゃないの?

そう思われても仕方がありません。

 

常識ならば考えられない「人を騙して資産を奪う」という悪質行為が株式投資では稀に発生します。

これに巻き込まれないように私のような紹介サイトの管理人はユーザー重視の株サイトを検証・報告しているのですが、循環物色アナライザーを猛プッシュしている紹介サイトは違ったようですね。

 

悪質業者と結託して意図的な印象操作を行っているようです。

しかも印象操作をおこなっている株サイトは結構でかめなグループの模様。

 

老舗と言われた雅投資顧問、TMJ投資顧問。

そしてそれに関わっていた代表者の「中野稔彦」と「渡邉誠二」も黒幕だとしたら他にも共犯者は数多く存在していることでしょう。

 

彼らは書籍を出版するほどの人物です。

そんな人間が悪質株サイトに手を貸しているなんて信じられません。

 

先ほどウソの可能性を否定しましたが、ここまで中身が酷いと「本当は循環物色アナライザーが正しいんじゃないか」と錯覚してきますね。

しかし、信じることは出来ません。

 

何故なら説明した怪しい株サイトでは一般の閲覧者がクチコミを投稿することが出来ません。

投稿フォームから口コミを投稿できたとしても絶対に掲載されることが無いのです。

 

ちなみに私は何度も何度もクチコミの投稿を続けています。

調査のため手を変え品を変えと投稿しているので、1~2度は掲載されましたが、ほとんどの投稿は口コミ欄に載ることがありませんでした。

 

おそらく推奨サイトに少しでも不安を感じさせないための意図的な工作でしょう。

この自作自演の工作は、以前の行政処分で関東財務局が詳細を明らかにし、注意喚起を行っています。

 

行為を繰り返すことによって卑劣な業者であることが明確になっていくだけなのによくやりますよね。

名称で検索してみてもこの通りです。

 

循環物色アナライザーの検索ページ

 

循環物色アナライザーのステマ記事だらけです。

同グループのことを少しでも知っている人なら、これらの記事を読むことなく悪質認定することでしょう。

 

ステマ常習犯である悪質業者には騙されないように気を付けましょうね。

 

昔は新参の投資家がこのような悪質業者で嫌な思いをするのは登竜門とも言われていました。

しかし、最近では株式投資の繁栄のために多数の投資家が口コミなどで注意喚起を行ってくれています

みんなで協力して怪しい投資顧問や株情報サイトに騙されないようにしたいですね。

環物色アナライザーの特徴は?

循環物色アナライザーの概要

 

循環物色アナライザーは、人工知能であるAIが銘柄を予測する投資ツールです。

株式市場の循環を正確に読み取り、“これから注目を集める銘柄のタイプ”の予測はもちろん、“買うべき個別銘柄”の予測すらも実現しているそうです。

 

株式会社ブライトエースが独自に開発したAI投資ツールだそうで、国内3700以上の銘柄データが分析されています。

統計学を基にどの分野の個別銘柄を買うべきなのかをナビゲートしてくれるとのこと。

 

ナビゲートと言われても初心者には難易度が高いのでは...?

そう考える人もいると思いますが、安心してください。

 

循環物色アナライザーの投資データは誰もが簡単に理解できるように提案されているそうです。

グロース・バリュー・下落候補(空売り)・ディフェンシブと多様な銘柄を網羅しているので、目的に合ったピッタリの株情報が見つかりそうですね。

 

投資市場のサイクルを読み取ってベストなタイミングで案内を提供する。

これが循環物色アナライザーの役目であり使命だそうなので頼り切っていきましょう。

 

とはいえ、本当に頼っていい株サイトなのかは見極め無ければいけません。

言っていることは理にかなっているかもしれませんが、循環物色アナライザーは評判の悪い株サイトであることが発覚しています。

 

どうやら販売元である「株式会社ブライトエース」という会社が問題の元凶のようです。

ここからは調査で発覚した事実をご紹介していきます。

 

まず、こちらをご覧ください。

 

株式会社ブライトエースの会社概要

 

株式会社ブライトエースの法人履歴を見ていただきました。

過去に一度だけ社名を変更していたことが読み取れます。

 

もともとは、株式会社フロストエッジという社名で商売を行っていたようですが、この前社名の時何をしていたのか少し調べてみたところ…

 

会社の検索結果1 会社の検索結果2

株式投資とは一切関係の無い、「FORMENY」という美容品や健康グッズを取り扱うオンラインサイトの運営をしていたようです。

 

現在はそのオンラインサイトは閉鎖しているようですが、社名を変更したのが約2年前で株式会社ブライトエースとなってからもしばらくこの職種を主にしていたらしく、今回ステマサイトでオススメとされている循環物色アナライザーはいつ作られたのかという疑問に当然ぶち当たります。

 

そして同時に、株式投資とは程遠い商売をしていた代表の草場大介という人物は、ほとんど素人なんじゃないかという疑惑も浮上します。

 

ステマサイトに掲載された時点で、私自身は正直ほとんど儲かることのない投資ツールだと確証していますが、こうして記事に起こすのであれば、それなりの根拠をしめさねばと思っています。

 

【追記】循環物色アナライザーのリニューアルサイトが新登場!【2023/03/13】

 

以前にご紹介した循環物色アナライザー。

こちらの株サイトがリニューアルをして新しいサービス名で投資サポートを行っていることが発覚しました。

 

循環物色アナライザーの新サービスは『エーアイレフェリー』。

運営会社の株式会社ブライトエースも『株式会社ジャッジ』へと改名しています。

 

株式会社ジャッジの社名変更歴

引用:国税庁『法人番号公表サイト』

 

雅投資顧問に続くように、問題があったのちに名称を変更するサービスが増えていますね。

このような重大な変更をこっそり行うなんて信用に値しないのではないでしょうか。

 

これだけで悪だと決めつけることはありませんが、循環物色アナライザーが不信感を倍増させるようなマイナーチェンジをおこなっていることは間違いありません。

株トレードでは大切な資産を利用します。

 

株サイトに今後の人生を預けるも同然なため、その点はしっかりと考慮したいですね。

 

環物色アナライザーの口コミ

循環物色アナライザーの口コミ

 

循環物色アナライザーの販売が開始されてから、約1ヵ月が経過しましたが、すでにネット上では賛否両論する口コミが多数掲載されはじめています。

主に良い口コミや評判はステマサイトで発しているものが多いですが、そのステマサイト外の評価サイトでは一体どんな口コミが掲載されているのか見ていきたいと思います。

 

◆ステマ以外の口コミ

 

投稿者:時田

悪質紹介サイトがオススメしていたので私は入会しないです。あの紹介サイトのおすすめを信じたら300万ほどを詐欺られた経験があるので。

投稿者:高山

TMJ投資顧問を勧めてた悪質サイトが作ったツールだから信用できない。

投稿者:匿名

この掲示板を見るまでこの会社が悪質だとかなにも知らなかったのですが、先日登録し循環戦略36を購入してしまいました…。お金を払うまでは本当に対応こそ良かったのですが、頻繁に来ていた連絡がぱたっと止まりました。20万円も払ったのに売りつけて終わりなの‥‥?

投稿者:砂原

紹介サイトでプッシュしていたので無料登録だけでもしてみるかと捨てアドを入力しました。結局、無料情報は閲覧できず…。しつこい勧誘メールも届いて最悪です。

投稿者:匿名

循環物色アナライザー、Aiスクリーニング、株式テーマナビは同グループ会社ですね
その上にいる投資顧問AIPとTMJ投資顧問が指示をだしている感じです

投稿者:匿名

これつかうくらいなら、自分で銘柄選んで投資したほうが100倍マシ。
投資の知識もない連中が集まって、販売するためにステマを作成している。
結果利益はでず、損失が積もってく。

投稿者:匿名

なにも知らずに登録しました。
最近始まったばかりのツールってことで、ちょっと興味があったんですけど、ネットで検索した時の口コミサイト。
あれはほとんどサクラだったんですね
この掲示板だけ、まるで正反対のこと書いていたので、気になって書き込んでみました。

 

いかがだったでしょうか?

 

中には、ステマサイトに掲載されている悪質ツール会社だということを知らずに登録し、料金を支払った後に粗悪な対応をされたなんていう口コミもありました。

 

循環物色アナライザーの利用料金が高いだけに、これではあまりにもな感じがしてなりません。

 

では、逆にステマサイトに掲載されている口コミを見ていきたいと思います。

 

先ほどお見せした口コミ、評判とはまるで違う温度差に正直度肝を抜かれます。

 

◆口コミ株予想.com

投稿者:なのかちゃん

利確のオンパレードで絶好調です。 ここのAI激アツだわ。

投稿者:循環物色アナライザー ユーザー

体験版めちゃ当たりますね。こ れは殺到するわけだ。

 

◆【優良】投資顧問&株情報サイトを裏分析

投稿者:のりのり

おお!循環物色Analyzerとか超かっこいいんですけど!やっぱりみんな製品66(ロクロク)を買うでしょ!?俺もすぐ買うからすぐ在庫れになりそうだね!

投稿者:名無し

登録3日目にして含み益45万もでてます。投資額を多めにしているとはいえ大したものです。2年前にAIが銘柄選定をするソフトのようなものを試しに買ってみた経験はありましたが時代が時代なんですかね、循環物色Analyzerはまったく別物でAIはかなり進化しています。

 

『利確のオンパレード』『人気殺到』『すぐ在庫切れ』

 

投稿されている口コミを見てみると、このような絶賛する口コミが多数掲載されていることがわかります。

 

いかにも、人気があり爆売れしている投資ツールのような内容ばかりですが、循環物色アナライザーは今月になんの告知もなく販売開始された、謎の多い会社が販売する商品。

 

そんなものに、ここまでの人気が本当に集まると思いますか?

 

株式会社ブライトエース。

 

草場 大介。

 

長年、この業界に身を置いている私ですら、聞いたことのない会社です。

 

ステマサイトでおすすめされている会社というだけで、「この投資会社は詐欺だ!」とはなりませんが、今回検証している循環物色アナライザーに関しては、悪質だと思わせるような材料がある意味揃いすぎています。

おすすめの投資関連サービスを案内中!

 

当サイト『投資顧問詐欺のすべて』では、投資家にオススメの便利な投資関連サービスを案内しています。

 

明日上がる銘柄を教えてくれる!

キャンペーン銘柄の株価が2倍越えをする!

 

利用者から掲示板に嬉しい悲鳴が投稿されている「おすすめの株情報サイト」の詳細は下記のボタンから確認できます。

株式投資にお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

 

 

 

循環物色アナライザーの事務所はバーチャルオフィス

 

循環物色アナライザーの会社概要に掲載されていた住所はバーチャルオフィスでした。

東京都中央区日本橋兜町17番1号 日本橋ロイヤルプラザ706」に循環物色アナライザーのスタッフが常駐している可能性はほぼ無いと言えるでしょう。

 

ちなみに日本橋ロイヤルプラザがこちら。

 

日本橋ロイヤルプラザ

 

普通のマンションのように見えますね。

このようにバーチャルオフィスやレンタルオフィスを利用している投資関連サービスは悪質なことが多いです。

 

過去に検証をした『AIスクリーニング』や『株式テーマナビ』も嘘の住所を掲載している悪質な投資関連サービスでした。

今の相場でも本当に勝てる投資ツールを販売しているなら、それを使って資金を調達して事務所を構えたらいいのに…と思うんですが、まともな会社ではないため拠点があると逆に不都合が発生するのでしょう。

 

何度もお伝えしますが、循環物色アナライザーは「雅投資顧問TMJ投資顧問を運営していた悪質グループ」が運営しています。

2社が同時に行政処分を受けたことで量産されている投資関連サービスのひとつで、実際に儲かる提供サービスが提供されているかは非常に怪しいです。

 

急にサービスの提供が終了し、夜逃げ同然でサイトが閉鎖する可能性もあるので株式投資の参考とするのは控えたほうが良いでしょう。

 

循環物色アナライザーの提供サービスは高額

 

循環物色アナライザーのような、ぽっと出の会社に誰がいきなり数百万円もする契約料金を支払いたいと思いますか?

 

仮に、長年に渡り、実際に販売商品であるツールを用いて、これだけの結果がでましたという実績があるならまだしも、循環物色アナライザーの公式サイトにはそういったものはどこを探しても見当たりません。

 

では、様々は不明瞭な点が多い循環物色アナライザーでは、どういったサービスを展開しているのか見ていくとします。

 

循環物色アナライザーの無料サービス

 

循環物色アナライザー無料体験版

循環物色アナライザーを1週間無料体験することができますが、登録するには個人情報の記入が必須項目にあります。

※登録を行うと、専用のタブレットが送付されて来るようですが、在庫に限りがあるようです。ただ、会社として不透明な点が多く個人情報の悪用をされないか不安な部分ではあります。

 

循環物色アナライザーの有料サービス

 

■単発商品

投資戦略RR(リターンリバーサル):5万円

送付されてきたタブレット初回起動から1週間、最大20銘柄の抽出、内ピックアップ1銘柄を掲載

 

投資戦略DTF(ディフェンシブ+トレンドフォロー):15万円

送付されてきたタブレット初回起動から1週間、最大20銘柄の抽出、内ピックアップ2銘柄を掲載

 

投資戦略空売り:20万円

送付されてきたタブレット初回起動から1週間、最大20銘柄の抽出、内ピックアップ2銘柄を掲載

 

投資戦略材料株:50万円

送付されてきたタブレット初回起動から1週間、最大20銘柄の抽出、内ピックアップ2銘柄を掲載

 

■期間契約商品

循環戦略36(サンロク):20万円

4週間の利用期限の中で「バリュー」「グロース」「ディフェンシブ」の3種類のタイプの銘柄から最大50銘柄の抽出、内ピックアップ3銘柄を掲載

 

循環戦略46(ヨンロク):4週間40万円

最大24週間の利用期限の中で「バリュー」「グロース」「ディフェンシブ」「空売り」という
4種類のタイプの銘柄から最大50銘柄の抽出、内ピックアップ3銘柄を掲載

 

投資戦略56(ゴーロク):4週間80万円

最大24週間の利用期限の中で「バリュー」「グロース」「ディフェンシブ」「空売り」そして「テーマ」という5種類のタイプの銘柄から最大50銘柄の抽出、内ピックアップ2銘柄を掲載

 

循環戦略66(ロクロク):4週間120万円

最大24週間の利用期限の中で、「バリュー」「グロース」「ディフェンシブ」「空売り」「テーマ」「材料株」と、全6種類のタイプの銘柄から最大50銘柄の抽出、内ピックアップ2銘柄を掲載

 

環物色アナライザーは悪質

循環物色アナライザーのまとめ

 

株式会社ブライトエースが販売を行う循環物色アナライザーは、雅投資顧問とTMJ投資顧問がオススメ投資顧問として掲載されるステマサイトで今日も絶賛される口コミがいくつも投稿され続けています。

 

運営元の会社は、もと美容品や健康グッズを取り扱うオンライン会社を営んでいた会社で、株式投資とは一切無関係の会社でした。

 

前社を廃業し、たった1年という短い期間の中、循環物色アナライザーは開発され今こうして販売されています。

 

本当に、このような不信な会社が販売する投資ツールを『ずっと待ってた!』なんていう、投資家が存在すると思いますか?

 

普通に考えて違和感しかありません。

 

関連会社の雅投資顧問とTMJ投資顧問は、今年の3月に受けた行政処分で、ステマサイトで第三者を装った口コミを運営側の人間が投稿してたと監査の結果ではっきりしています。

 

そのようなヤラセ口コミサイトを利用して、今日もせかせかと集客行為を行っている循環物色アナライザーもまた、まともな会社とは遠く駆け離れています。

 

展開しているサービスの利用料金も、高いものでなんと360万円もします。

 

個人投資家の足元をみたような、この杜撰と言わんばかりの運営体制には個人的に納得のいかない調査結果となりました。

 

当管理人は、循環物色アナライザーの利用を絶対おすすめすることはないです。

 

 

 「とにかく利益を掴みたい」「ロスカット続きの投資環境を変えたい!」など、今すぐ行動を起こしたい方は多くの会員が利益を獲得してきた優秀な銘柄を手に入れるチャンス!

以下ボタンから優良サイトチェック!無料銘柄をご利用くださいませ。

 

 

 

当サイトの口コミで高評価を受ける優良投資顧問はこちら

この記事を書いた人
userimg
株助
この記事は、株式投資をはじめて早13年。過去に36社以上の利用経験をもち、悪質株サイトの餌食となった経験もある『株助』が執筆しています。利用者のリアルな声やクチコミ、実際の様子を考慮して正しく検証を行った結果をまとめています。読者のみなさまの株式投資を紹介記事でサポート出来ると嬉しいです。