GrowingAIの口コミ評判

 

株助
調査の結果、GrowingAI(グローイングAI)にはステマ疑惑が出ています!この記事を読むとわかることはこちら↓
この記事を読むとわかること
  • ステマ行為を行う悪質業者との関係
  • 運営の実態
  • 行政処分の有無
  • 利用者の口コミ評価

 

 

 「株式投資で儲けたい」「ロスカットばかりの状態を断ち切りたい!」など、今すぐ投資環境を変えたい方は多数のトレーダーが利益を獲得してきた優良株サイトを利用しましょう。

今だけ特別に無料銘柄をサービス中ということで、タダで高騰銘柄がゲットできる大チャンス!

このチャンスを絶対に逃さないでください!

以下ボタンから今しかゲットできない急騰銘柄をチェック!ぜひご利用ください。

グローイングAIの高評価クチコミは嘘?ステマサイトの真相が明らかに!

株助
まずは結論からお話します!

 

グローイングAIの調査を行ったところ、架空の情報により過大評価が行われていることが発覚しました。

過去に雅やTMJといった行政処分サイトが癒着を行っていたステマサイトが意図的にグローイングAIの評価を押し上げ、優良株サイトに見せかけているようです。

 

捏造された利用者口コミや実際には提供されていない銘柄の実績など、投資家を騙そうとしている様子がたくさん確認されています。

 

現段階ではそれが誰の指示なのかがハッキリとしていないため、グローイングAI自体が悪質業者だと断定することは出来ません。

しかし、グローイングAIの会社概要などからは怪しい実態が浮き彫りになっています。

 

ステマ業者が悪質株サイトを推奨しているのは珍しいことではありません。

彼らは口コミなどを活用することで悪質株サイトを優良株サイトだと思い込ませ、契約料を奪いとって来ます。

 

2020年に行政処分を受けた雅投資顧問なんかは癒着の代表例ですね。

現在は【悪質ステマサイトまとめ】の増加により、悪質業者の存在が分かりやすくなっていますが被害報告はまだまだ無くなりそうにありません。

当サイトが用意している【悪質ステマサイトまとめ】はこちら

 

そのため、「どんな株サイトを利用したらいいのか分からない」「気になる株サイトがあるけど使っても大丈夫?」という場合には、ぜひ当サイトをご活用ください。

また、当サイトでは投資家たちが噂をしている実力派サイトをピックアップしています。

 他の株サイトと同様に会社概要や提供サービスを徹底検証後、優良と判断した株サイトのみをご案内しているので安心してご利用いただけること間違いありません。

今すぐ株式投資をはじめたいなら現役投資家が選んだ実力派株サイトがおすすめ!

以下ボタンから詳細がご確認いただけます。ぜひチェックしてみてください。

 

グローイングAIの口コミや評判

グローイングAIの口コミや評判をリサーチして、いくつかピックアップしました。

会員の口コミ
グローイングAIがついに見つかった!かなり前から利用しているサイトが話題になるのって凄く嬉しいですね。

会員の口コミ
やっぱり優秀なサイトだから見つかるのも早かったですね。今月の利益にも期待しています。

会員の口コミ
ずっとお世話になっているので取り上げられていて嬉しい!今後も愛用していくつもりなので良い銘柄をお願いしま~す。
このようにグローイングAIの口コミには高評価なものが多いです。
しかし、これらの高評価口コミの投稿日を確認したところ可笑しな点が見つかりました。
なんと、グローイングAIの高評価はドメイン取得日から1か月程度で投稿されているのです。
グローイングAIは2020年11月4日にドメインを取得したばかりの株サイトです。
公式サイトのシステム構築はもちろん、株トレードには保有期間を有するため、最短でも1銘柄目の利確は1月ごろだったことでしょう。
しかし、グローイングAIの高評価クチコミは12月中旬に公開されています。
1投稿だけであれば可愛いものですが、数十件の高評価を12月中旬から定期的に投稿しているステマサイトも存在しており、本格的に投資家を騙そうとしているとしか思えません。
また、中にはグローイングAIを歴史のある株サイトに見せかけたいのか、サイトが存在していない11月よりも前からサポートが行われているとの誤認を誘発するような投稿もありました。
存在していない株サイトにどうやってお世話になるのでしょうか。
知っている方がいるならば教えていただきたいですね。

投資顧問詐欺の見分ける3つのポイント

当サイトでは投資顧問詐欺を見分ける大きなポイントを3つ設定しています。

このポイントに当てはめることで、気になっている株サイトが安全なのか、それとも危険なのか、簡単に仕分けることができるでしょう。

投資顧問詐欺を見分けるポイント
・行政処分歴の有無
投資詐欺を行っているサイトのほとんどが行政処分を受けている。
・投資実績の信頼性度
投資詐欺を行っているサイトの多くが実績を偽っている、もしくは公開していない。
・会社概要の記載
投資詐欺を行っているサイトは会社が海外や表記なし、中にはオンボロアパートを記載していることがある。

それではグローイングAIを上記のポイントに当てはめて確認していきましょう。

行政処分歴の有無

グローイングAIには行政処分歴がありません。

そもそも金商登録番号が掲載されておらず、財務局に申請を行っていない株サイトのようでした。

申請を行っていない株サイトは財務局の管理外です。

 

つまりは、行政処分レベルの問題があったとしても財務局が処分を下すことは出来ません。

GrowingAIが行政処分を受けることは金商登録を済ませない限りあり得ないのです。

 

この手の株サイトは外部要因で閉鎖してしまう心配がない反面、詐欺業者である可能性も高いので要注意です。

口コミや紹介文などをよく読んでから利用するようにしていきましょう。

 

投資実績の信頼性

グローイングAIの登録前ページには人工知能が導き出した高騰期待銘柄が掲載されています。

しかし、会員が掲載銘柄で利益を獲得できたという実績は確認できませんでした。

 

掲載銘柄が実績っぽいので誤解される方もいるかもしれませんが、登録前ページに掲載されているのはあくまでGrowingAIが選びだした銘柄を抜粋しただけのものです。

株価高騰のタイミングでGrowingAIが会員へ推奨し、利益を提供できたものでは無いので勘違いをしないようにお気を付けください。

 

会社概要の記載

グローイングAIの会社概要

 

グローイングAIの公式サイトには運営会社の情報がしっかりと記載されていました。

 

しかし、細かく確認をしていくと所在地がレンタルオフィスであることが発覚したのです。

さらにこのレンタルオフィスでは電話秘書代行サービスも利用できるようです。

フリーダイヤル(0120)の記載があることから、グローイングAIは電話秘書代行サービスも利用しているのでしょう。

 

これはつまり、一刻を争う問い合わせに対して株式投資の素人が対応を行うということです。

知識のある正規スタッフに繋がるまでたらい回しになる可能性もあることから、ピンチに対応できない株式投資初心者は利用を避けるべきだと言えるでしょう。

 

グローイングAIの特徴

グローイングAIは株式会社Growingが運営している株サイトです。

人工知能(AI)を利用して銘柄分析を行うことでトレンドに強い急騰銘柄を導きだしています。

 

ドメイン取得日が2020年11月04日だったことから新しめの株サイトであることが分かっていますが、TMJなどとの癒着が騒がれたステマサイトでは「完璧な銘柄選定ロボ」と絶賛されています。

グローイングAIの口コミ

 

ステマサイトでは自作自演の口コミ投稿による集客が行われています。

これは立派な悪質行為であり、運営業者が営業停止処分を受けるケースもあるようです。

最悪の場合には「金商の剥奪」や「サイト閉鎖」となりますので、安全に利用できるとは言い難いのではないでしょうか。

 

新しくできたばかりのグローイングAIですが良い印象はありません。

ベストプランナーや雅、TMJといった、大手悪質グループの一端だという噂も浮上していることから利用は控えておくべきでしょう。

 

グローイングAIのアナリスト

先述したようにグローイングAIは人工知能(AI)を活用した銘柄選定をウリにしている株サイトです。

情報収集から銘柄分析、選定、配信までをすべて人工知能が自動で行っていることをウリにしているため、他社のように代表アナリストは存在していないとのことでした。

 

株助
流行中ではありますが、すべてをAIが担っているのは珍しいですね・・・

 

人員を大幅に割くことが出来るAIによる銘柄選定は業者間で大流行中です。

経費を抑えることが出来るので銘柄を提供される投資家にとってもメリットの大きなシステムだと言えるでしょう。

しかし、その反面でAIによる銘柄選定ではトレンドしか分からないというデメリットもあるようです。

 

人類の数千倍もの情報を処理できるAIはウェブニュースやSNSから情報を抜粋しています。

投稿数などから人々が興味を持っていると思われるワードや製品をリスト化してくれるため、リアルタイムのトレンド情報はかなり手に入りやすいようです。

 

ただ、AIはそれが株価にどう影響するのか、今後の見通しを踏まえて予測することは出来ません。

そのため、最終的には人間がファンダメンタルズの視点で介入せざるを得ないのです。

 

グローイングAIは1~100まで人工知能(AI)に任せきりということで不安な面もありますね。

無料情報レベルの銘柄を垂れ流しにしているか、投資家自身である程度の再選定を行わなければいけない株サイトである可能性が高そうです。

 

株助
なんにせよ初心者には不向きな株サイトのようです。

グローイングAIの提供するサービス・プラン

グローイングAIが提供している投資サービスをリサーチしました。

調査の結果、4種類の有料プランが提供されていることが分かっています。

グローイングAIの提供する有料サービス・プラン

GrowingⅠ(グローイングワン)

契約料:500,000円(30日間)
提供銘柄:2銘柄
想定上昇率:150%
提供頻度:毎週火曜日

GrowingⅡ(グローイングツー)

契約料:1,000,000円(30日間)、2,000,000円(90日間)、3,000,000円(180日間)
利用期間:30日~
提供銘柄:2銘柄
提供頻度:毎週火曜日

Prototype(プロトタイプ)

契約料:5,000円
利用期間:1日
提供銘柄:2銘柄
提供頻度:毎週火曜日

GrowingVISION(グローイングビジョン)

契約料:3,000,000円~
利用期間:要問い合わせ
提供銘柄:3銘柄
提供頻度:毎週火曜日

 

株助
かなり高額な契約料金ですね。
グローイングAIの契約料金は他社と比較して高く設定されています。
1銘柄あたり100万円の利益を出さない限りマイナスの契約プランもあり、不安を感じずにはいられません。
また、お試し銘柄ですら契約料金として5,000円を請求されるため初めての利用には向かない株サイトであると言えるでしょう。

グローイングAIの運営者情報

サイト名 GlowingAI(グローイングAI)
金商 なし
運営会社 株式会社Growing
運営責任者 川島 健太
住所 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28階
電話番号 03-6273-2785

グローイングAIがステマだらけの闇サイトって本当?

グローイングAIを検証した結果、ステマサイトだという事実は存在しませんでした。

しかし、運営会社がレンタルオフィスや電話秘書代行サービスを利用していること、行政処分サイトと似たような形でおすすめされていることから怪しい株サイトだと言えるでしょう。

現在ある高評価口コミが自作自演の可能性も高く、サイトに対する信ぴょう性はかなり薄い状態です。

 

また、宣伝用ページを閲覧しても実績が存在していないため、グローイングAIはどのような銘柄でどのくらいの利益を出せるのかがハッキリとしていません。

人工知能(AI)に頼り切っているとの記述があることから利益には期待が出来ない株サイトなのかもしれませんね。

それでも利用してみたいという方はくれぐれも注意してご利用ください。

 

当サイトでは投資家さんの資産形成をサポートするために、効率的に稼げると噂のサイトをピックアップしています。

利益への近道である【儲かるサイト】は下記をご確認ください。

 「とにかく利益を掴みたい」「ロスカット続きの投資環境を変えたい!」など、今すぐ行動を起こしたい方は多くの会員が利益を獲得してきた優秀な銘柄を手に入れるチャンス!

以下ボタンから優良サイトチェック!無料銘柄をご利用くださいませ。

当サイトの口コミで高評価を受ける優良投資顧問はこちら