投資顧問AIPの悪質行為

 

株式会社MLC investmentが運営を行う投資顧問AIPは、グループ会社であるTMJ投資顧問と結託しステマ行為で集客を計り行政処分となった雅投資顧問の転身会社です。

 

2018年に雅投資顧問の販売サイトを立ち上げて以降、数多くの詐欺行為を働いてきただけにネット上には悪徳会社と訴えるユーザーが数知れず。

 

その結果、雅投資顧問では汚名を隠蔽する為に、社名変更だけのまさに無意味なリニューアルを行い現在の投資顧問AIPが誕生したというわけです。

 

では、行政処分後新たに再出発した投資顧問AIPは一体どのような運営をしているのか調査していきたいと思います。

 

 

 「とにかく利益を掴みたい」「ロスカット続きの投資環境を変えたい!」など、今すぐ行動を起こしたい方は多くの会員が利益を獲得してきた優秀な銘柄を手に入れるチャンス!

以下ボタンから優良サイトチェック!無料銘柄をご利用くださいませ。

 

資顧問AIPとは?

 

 

冒頭でもお伝えしましたが、投資顧問AIPは株式会社MLC investmentが運営を行う雅投資顧問が行政処分を切っ掛けにリニューアルした国内株式助言を行う投資顧問会社です。

 

公式サイトでは、『投資のニーズが高まってきている今、投資の需要に便乗し「欲望」をついた違法な投資案件があとを絶ちません。AIPでは経験豊富な「専門家」として皆様の需要に寄り添い、お一人お一人にふさわしい、ポートフィリオの構築をご提案いたします』とあります。

 

「欲望…?、違法…?行政処分になったばかりのAIPがそれを言うの…?」って感じなんですが、この記事を見た方もきっと同じ気持ちに違いありません。

 

2020年の1月から新型コロナウイルスが明確に発症しだし、その影響から職を失った人や収入が激減した人、さらには家まで失った人が大勢出ました。

 

そんな中、副業感覚で始められる株式投資に注目があつまり、無知識でも気軽にプロの助言を受けられる投資顧問は益々活況をみせていると某投資顧問の担当者から伺いました。

 

確かに投資顧問AIPが言うように、それに便乗するかのように悪質な情報商材や素人まがいの投資助言をする悪徳会社が増えたのも事実で世も末です。

 

ただ、投資顧問AIPもまたサイト名を変え過去の詐欺行為が一切無かったような運営を現在もしているわけですから、自社の事を棚に上げる前にまずその言動不一致をどうにかして欲しいものです。

 

今思うとステマサイトやメールマガジンで会員を騙し誘導し、当たりもしない適当な情報で搾取してきた資金おおよそ数千万円~数億円の利益は、処分前の運営方針となにも変わっていない事から代表の中野稔彦を始めスタッフの私利私欲を満たす為のものだったのでしょうね。

 

投資顧問の行政処分について

 

 

投資顧問AIPがまだ雅投資顧問だった頃、公式サイトで嘘の実績を掲載していたことやステマサイトや雅投資顧問から配信されるメールマガジンなどで不正な勧誘行為を行っていたことがきっかけとなり、関東財務局から行政処分が下されました。

すでに廃業済みですが、高見英二の監視下にあったベストプランナー投資顧問とグルだった悪徳投資顧問がようやく行政処分かと安堵した方も多かったに違いありません。

 

ただ、行政処分になったまではよかったのですが、「処分の内容が甘すぎる!」「ベストプランナーと同じ事しといてこれ?」と多くの批判もあったようです。

 

では、もう少し詳しく雅投資顧問の行政処分についてみていきましょう。

 

令和2年3月12日に、関東財務局から雅投資顧問の運営元の株式会社MLC investmentが証券取引委員会の内部監査により正式に行政処分が勧告されました。

 

雅投資顧問が処分に至った原因は大きく分けて以下の2点です。

 

助言実績に関して著しく事実に相違する表示

 

当社は、本件広告手法により、本件ウェブサイトにおいて、検証記事として、少なくとも延べ43 銘柄に関し、また、投稿記事として、少なくとも延べ170銘柄に関し、実際には投資助言の実績がないにもかかわらず、助言を行った実績がある旨の当社広告記事を掲載し、さらに、検証記事として、実際にはこれまで機関投資家に対する投資助言の実績が一切ないにもかかわらず、助言を行った実績がある旨の当社広告記事を掲載した。

嘘の実績で会員を騙していた

 

助言実績に関して著しく人を誤認させるような表示

 

当社は、本件広告手法により、本件ウェブサイトにおいて、実際には本件広告業務委託先が当社の助言実績を正確に反映することなく作成した当社広告記事を、集客効果を狙って、あたかも第三者によって投稿されたかのような外観を装った記事として掲載した。

集客効果を狙ったステマ行為を行っていた

 

※当サイトでは投資顧問AIPとTMJ投資顧問が癒着している口コミサイトの全てを公開しています。気になる方はこちらの記事もどうぞ。

→雅投資顧問とTMJ投資顧問のステマ・擁護サイトを公開

 

 

資顧問AIPの会員から資金を巻き上げる手口

 

 

では、投資顧問AIPについてネットで調査していたところ、その悪質な行為が今でも続いているという口コミをいくつか発見したので少し見ていきたいと思います。

 

投資顧問AIPのサービスの販売方法はいくつかパターン化されているようで、ネットで私が見た口コミでは似たようなものが多かったことから、鵜呑みにするわけでは無いですが信用度の高いものかと思います。

 

AIPの手口その①

 

35万円の顧問料→2銘柄紹介
1つはジリ安で逆指値触れて売却
もう1つは逆指値売却を踏まえて担当から
「絶対に自信があるので逆指値設定しなくて良いです」の指示→S安 損失100万円以上担当変えて貰い言葉巧みにもう一度35万円のプラン契約
2銘柄紹介

その後行政処分
担当入江「〇〇さん良いお知らせです。ウチの会社1ヵ月新規募集してないんで

ふざけんな!

 

AIP投資顧問では銘柄提供の際、基本的に買い付け時に逆指値を入れるように言われます。

 

ただ、提供した銘柄の結果が極端に何度も悪いと、上記の口コミのようにまず担当者が変更になるようです。

 

これは、銘柄精査や投資助言の実力がないだけに稀にまぐれで株価は上昇するものの外した場合、相場を読めない担当は変更→更に実力のあるアナリストだと伝え、会員の退会やクレームを回避することが目的のようです。

 

そして、実力があるアナリストが選定したという手前、新たに取り組む情報は一時高額な情報料金を提示してきますが、前回の取り組み結果が悪かったからと申し訳なさそうに「●●さんだけ」「絶対に取り組んで欲しい」と値下げし次の銘柄へ取り組むよう誘導。

 

※『最上位プランの資産形成雅で出すはずの情報だったんですけど、前回の結果が当社が予測した結果とそぐわなかったので、2個下のプランの情報料金で大丈夫です』というパターンもあるようです。

 

AIPの手口その②

 

退職を機に投資を始めようとネットで探して登録しました。担当と名乗る社員からすぐに電話があり投資を始めることにしました。コロナ禍で、銘柄紹介や売買時期の指示などを出しづらいと放置気味でしたが、時折かかってくる連絡で銘柄を増やし利益を上げることを勧められ、トライヤルコース3回分、計6銘柄を購入しました。現段階までこれらの紹介銘柄で利益は上がっていませんが、自分が承知したことなので納得しています。どうしても納得できないのが、この担当者が自分の推薦銘柄を会社紹介銘柄に混ぜて紹介し、この銘柄に関してナンピンを推してきたことです。結果、資金余力が尽きて6000株が塩漬けになっています。最も許せないのはこの後です。この株の売り方について相談しようと思っている最中、本人から連絡がありました。「残念なお知らせがあります」と切り出した内容は、「今週で退社をするので担当できなくなった。後のことは別の社員に任せてある」というものでした。その後、後任と名乗る社員から連絡がありましたが、私の持ち株のことなどはほとんど知らず、内容の詳細が引き継がれていないことが分かりました。口車に乗った私にも責任はありますが、今後私のような被害者が出ないことを願って口コミを書きました。

 

AIP投資顧問では、公式サイトにも掲載されているいくつかの有料プランをもとにサービスを提供しています。

 

中には、代表の中野稔彦が電話で毎回対応してくれるプランもあるようですが、ランクが低いプランの大半は担当者が中野稔彦から受けた助言を仲介して会員に伝えるという仕組みになっているようです。

 

ただ、会員によって問い合わせから寄せられる質問は様々で、担当者は臨機応変に対応しなければならない手前、助言者でもない人間が適当な発言をする行為も投資顧問AIPでは頻繁のようです。

 

ちなみに、投資顧問AIPでは、

 

ご覧の通り、分析者と助言者が代表の中野稔彦たった一人です。

 

私自身も、何度か投資顧問AIPの担当者 後藤と浮嶋という人間と直接会話しましたが、何度聞いてもこれは助言だろうというものがありました。

 

投資顧問AIPでは、行政処分を受けた会社にも関わらず、業務改善も無視し今もこのような杜撰な運営を平然と続けています。

 

少し話が反れてしまいましたが、投資顧問AIPの助言者は中野稔彦ただ一人です。

 

上記の口コミにもありましたが、これも上からの指示で担当者の独断で銘柄を紹介することも間違いなくあるみたいです。

 

素人が選んだ銘柄を会員は掴まされ、それを高額な情報料で売り付けてくる投資顧問AIPは悪人そのものです。

 

作り話をまるで本当にあったかのように話し、都合が悪くなったら逃げる運営スタイルは、雅投資顧問の時からずっとなので利用を検討する場合は十分注意してください。

 

 

 「とにかく利益を掴みたい」「ロスカット続きの投資環境を変えたい!」など、今すぐ行動を起こしたい方は多くの会員が利益を獲得してきた優秀な銘柄を手に入れるチャンス!

以下ボタンから優良サイトチェック!無料銘柄をご利用くださいませ。

 

資顧問AIPが展開するサービスとは

 

投資顧問AIPは雅投資顧問のリニューアルサイトです。

 

ただ、ネットでなぜ社名を変更したのか調べてみると、「行政処分の隠蔽を行うため」という声が様々な口コミサイトで掲載されていました。

 

それでは、リニューアル前と後でどのような変化があったのか、現在の投資顧問AIPと雅投資顧問の時のサービスを比較しながらご覧いただきたいと思います。

 

雅投資顧問の無料・有料サービス

 

以下は、雅投資顧問で提供していた無料サービスとなります。

 

無料銘柄診断    ■今週の無料コラム ■注目無料銘柄

アナリストレポート ■無料メールマガジン

 

以下は、雅投資顧問で提供していた有料サービスとなります。

 

■お試し銘柄コース :5万円(120%上昇見込みの1銘柄を配信)

弐銘柄コース   :30万円(180%上昇見込みの2銘柄を配信)

参銘柄コース   :45万円(300%上昇見込みの3銘柄を配信)

資産形成トライアル:35万円(1か月で2銘柄配信)

資産形成ベーシック:50万円(1か月で3銘柄配信)

資産形成 雅   :80万円(1か月で5銘柄配信)

 

投資顧問AIPの無料・有料サービス

 

以下は、投資顧問AIPで提供している無料サービスとなります。

 

無料銘柄診断    ■今週の無料コラム   ■注目無料銘柄

アナリストレポート ■無料メールマガジン

 

以下は、投資顧問AIPで提供している有料サービスとなります。

 

■お試し銘柄コース:5万円(150%上昇見込みの1銘柄を配信)

■弐銘柄コース  :30万円(?%上昇見込みの2銘柄を配信)

■参銘柄コース  :45万円(?%上昇見込みの3銘柄を配信)

■トライアルコース:35万円(1か月で2銘柄配信)

■ベーシックコース:50万円(1か月で3銘柄配信)

■雅コース    :80万円(1か月で5銘柄配信)

 

ご覧いただいていかがだったでしょうか?

 

いくらリニューアルしたばかりの投資顧問と言っても、変更された点は公式サイト一部仕様と有料サービスのプラン名程度です。

 

料金も内容も一切変更はなかったので、社名を変更した理由を「行政処分の隠蔽」と思われても仕方ないですね。

 

ちなみに、投稿されていた口コミは以下になります。

 

投稿者:東

MLCの新サイトかと思ったら中身は雅投資顧問でした。中野さんの推奨が高いプランでしか配信されなくなったりと会員に不都合な変化はありますが、中身はほぼ変わってないです。

投稿者:長峰

もっと厳しい処分を下してほしかった。営業停止からのリニューアルなんて悪質投資顧問そのもので酷すぎます。

投稿者:中村

噂には聞いていましたが、まんま雅投資顧問ですね。リニューアルってサービス内容やスタッフの変化があってこそじゃないんですね。

投稿者:傳場

リニューアルのメールを読みましたがひどいですね。
評価をごまかすためにリニューアルしてると噂されても仕方ないです。

投稿者:福沢

株式投資をはじめたころは利益ってよりも学ぶことに必死で雅投資顧問が一番だと思い込んで頑張ってたけど行政処分からのリニューアルは流石に擁護できないわ。

投稿者:よよ

何も知らずに利用して30万の損失。もっとはやく雅投資顧問がリニューアルしたサイトだって知ってたら利用しなかったのに。

投稿者:匿名

リニューアルしても何も変わらないです。お金払っている意味がまったくないサービスにもう飽き飽きです。

投稿者:ゲストさん

プラン内容まじで雅と全部一緒でわろた。

投稿者:ゲストさん

聞いたことない投資顧問だけどもともと雅だったんですね。危うく登録してしまうところでした。

 

上記の口コミでは、元雅投資顧問と知らず登録してさらに騙されたという被害が相次いでいるようです…。

 

中身の変化が一切ないリニューアルとは、果たして何の意味があるのでしょうね。

 

私が直接担当の後藤さんに電話で聞いた話しによると、リニューアルは半年前から計画されていたものらしいのですが、もうその頃から行政処分対策として計画していたという事でしょうか。

 

悪質な投資顧問なだけに、こういう時の対策はバッチリのようですねw

 

ご覧いただいてる皆様もくれぐれも投資顧問AIPの虚言に騙されないようご注意くださいね。

 

 

 「とにかく利益を掴みたい」「ロスカット続きの投資環境を変えたい!」など、今すぐ行動を起こしたい方は多くの会員が利益を獲得してきた優秀な銘柄を手に入れるチャンス!

以下ボタンから優良サイトチェック!無料銘柄をご利用くださいませ。

 

 

 

当サイトの口コミで高評価を受ける優良投資顧問はこちら

コメント一覧
  1. アバター 匿名 より:

    元雅投資顧問ってだけで利用する価値なし。使えば資産を溶かすよ

  2. アバター 匿名 より:

    しっかりと手口まで書いてくれて感謝です。この会社がどんな悪質な会社かよくわかりました

  3. <鬼mailの煽り手口>
    今回の案件は信用取引によりレバレッジをかけ、大きな利益を狙うプランでもありますので、
    市場が急変した時に即座に対応できるようにしておく必要がございます。
    弊社代表の中野によると、明日には早速仕込んでいただく予定となっておりますが、
    ■■様は、ご予算として元金100万円はご用意可能でしょうか?
    もしくは、現在保有されている株式を担保として、
    300万円以上の信用取引枠の余力はございますでしょうか?
    また、すぐに対応が取れるように売建にご不安などがございましたら、事前にご相談ください。
    この点が問題なければ、当案件で迅速な利益を目指せると考えます。
    細かい売買となりますが、その分、短期間で大幅なリターンが期待されます。
    3銘柄のうち1つだけでもかなりの利益が予想されておりますので、
    ■■様、どうぞご期待の上でお申し込みください。
    募集期間も残りわずかですので、お早めにご決断ください。

     中野さん! そんなことより youbunnこの大量の塩漬け株の利確方法を教えてください…。

  4. <鬼mailの煽り手口>
    今回の案件は信用取引によりレバレッジをかけ、大きな利益を狙うプランでもありますので、
    市場が急変した時に即座に対応できるようにしておく必要がございます。
    弊社代表の中野によると、明日には早速仕込んでいただく予定となっておりますが、
    ■■様は、ご予算として元金100万円はご用意可能でしょうか?
    もしくは、現在保有されている株式を担保として、
    300万円以上の信用取引枠の余力はございますでしょうか?
    また、すぐに対応が取れるように売建にご不安などがございましたら、事前にご相談ください。
    この点が問題なければ、当案件で迅速な利益を目指せると考えます。
    細かい売買となりますが、その分、短期間で大幅なリターンが期待されます。
    3銘柄のうち1つだけでもかなりの利益が予想されておりますので、
    ■■様、どうぞご期待の上でお申し込みください。
    募集期間も残りわずかですので、お早めにご決断ください。

     中野さん! そんなことより 大量塩漬け株の利確処理を考える方が先でしょ?

  5. アバター ANTIIRIE より:

     YouTuber弁護士の架空請求業者をやっつける動画に出てくる担当者が、AIP(雅投資顧問)の担当者と同じテイスト。口からデマカセる担当者に、弁護士が面白おかしく矛盾をついて追い込んでいく様子が爽快で応援してしまう。
     あの時の私にもう少し株トレードの知識があれば … 無知ほど怖いものは無い。

  6. アバター 金融庁が小さな会社に行政処分に入るなんて余程の事 より:

     社名をAIPに変更する1年程前の雅投資顧問の頃に行政処分を受けている。ちょうどそのニュースが出た頃に雅投資顧問でトレードをしていた。時折担当者と直に話をしていたので、その件を切り出すと「いつもの狙い撃ちですよ。なんてことありません。行政処分は形だけなのでトレードには何の支障ありませんよ。」とあっけらかん答えていた。無知だった私は、すっかり信用して利用を続けてしまった。今思えば、その時点で、あるいはその後社名をAIPに変更した時点で気付くべきだった。後悔先に立たず…💧

  7. アバター 匿名 より:

     自社保有株に買いの指示をだして値を上げ、適当な価格で売り崩す。当然、株価監視の難しいスイングトレーダーは、下落後に現在値を知るため、含み損を抱えることとなる。要は自社株売買のための株価操作にスイングトレーダーの資金を利用している。群がるイナゴには餌を与えず、すべてを自社の養分にする詐欺的仕組み。要は他人のふんどし(資金)でトレードしているので、未来永劫連絡などは一切取らず無視するのが一番。

コメントを残す

関連キーワード
悪質投資顧問の関連記事