AIスクリーニングの悪質行為

 

雅投資顧問とTMJ投資顧問がステマサイトで悪質な集客行為と虚偽告知で行政処分となった後に、2社が癒着しているとみられる口コミ掲示板に新たな動きがありました。

 

今回、検証を行う合同会社ロイヤルトラストが運営するAIスクリーニングは、行政処分となった2社が業務停止命令により動けない間の、いわば少しでも利益をだしとこうと当てがわれた措置サイトの可能性が非常に高いです。

 

それも、以下の画像をみてわかる通り、ステマサイトで不動の優良投資顧問だった雅投資顧問とTMJ投資顧問が一時おすすめから外され、見たこともないAIスクリーニングという完全新参のツールサイトが新たに掲載され始めたからです。

 

なお、現在はもともと優良投資顧問として掲載されていた雅投資顧問とTMJ投資顧問が、PRサイトという新たな項目の元オススメ投資顧問として掲載され、ステマサイトトップでは無資格ツールサイトを推しているという状態になります。

 

雅投資顧問とTMJ投資顧問が管理するステマサイトの過去の検証記事で、あれだけ「無資格投資顧問は超悪質」と喚き散らしていたのに、もはや滑稽でしかありませんね。

 

では、さっそく簡単にAIスクリーニングというものは一体なんなのかご紹介していきたいと思います。

 

 

 「とにかく利益を掴みたい」「ロスカット続きの投資環境を変えたい!」など、今すぐ行動を起こしたい方は多くの会員が利益を獲得してきた優秀な銘柄を手に入れるチャンス!

以下ボタンから優良サイトチェック!無料銘柄をご利用くださいませ。

 

AIスクリーニングとは?

 

 

AIスクリーニングとは、合同会社ロイヤルトラストが運営及び販売を行う株式投資ツールです。

 

独自で設定した抽出条件に基づきプログラムが自動で銘柄を抽出するソフトウェアで、証券会社に頼れない、投資信託すら安全ではないと考える方に、統計的なデータは勿論、AI機関投資家の傾向すらも組み込んだ投資判断をもAIスクリーニングでは行うことができりらしいです。

 

過去に私も『AI』と名がつくものをいくつか試したことがありますが、中には裏でAIではなく人間が銘柄予想を行っているなんて噂されていた会社もあったりしました。

 

ですが、いくらAIと言えど推奨銘柄の株価が必ず上昇し利益となるという話ではありません。

 

こちらのAIスクリーニングという投資商材に関しても、それはまた同じで、投資顧問会社と同様に個人差があり最終的に自己責任で利用してくださいという注意書きが小さく記載されています。

 

ただ、AIを利用したソフトということは最も評価すべきポイントではありますが、懸念すべき点はこのAIスクリーニングが雅投資顧問とTMJ投資顧問のステマサイトでオススメツールサイトとして掲載されている点です。

 

しかも、ステマサイト以外の口コミサイトでは、サービス開始当時認知すらされていなかったという事実。

 

個人的にはかなり不安要素しかない会社ですし、先ほど言った、『AIと言って裏で人間が適当に株サイトから銘柄を選んでいる』だけの詐欺業者の可能性が非常に高いです。

 

AIスクリーニングの実績

 

 

AIスクリーニングの公式サイトには、多数のバックテスト(実際の取引ではない)実績がいくつか掲載されていますが、無料会員に送られてくるメルマガには、実際に会員へ提供したという銘柄が掲載されていたので、そちらを調査していきたいと思います。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ロコンド〈3558〉】
・2020年05月15日/始値:1150円
・2020年09月01日/高値:4060円

《株価3.5倍》《上昇率253.0%》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【チェンジ〈3962〉】
・2020年04月06日/始値:1205円
・2020年09月01日/高値:8280円

《株価6.8倍》《上昇率587.1%》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メディカルデータV〈3902〉】
・2020年05月07日/始値:774円
・2020年09月01日/高値:1866円

《株価2.3倍》《上昇率139.7%》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Jストリーム〈4308〉】
・2020年04月06日/始値:1366円
・2020年09月01日/高値:4320円

《株価3.1倍》《上昇率216.2%》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日本電子材料〈6855〉】
・2020年06月29日/始値:961円
・2020年09月01日/高値:2065円

《株価2.1倍》《上昇率110.6%》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【フロンティアマネジ〈7038〉】
・2020年04月23日/始値:2350円
・2020年09月01日/高値:5520円

《株価2.3倍》《上昇率134.8%》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【エル・ティー・エス〈6560〉】
・2020年04月06日/始値:1055円
・2020年09月01日/高値:3905円

《株価3.7倍》《上昇率270.1%》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

上記の実績がAIスクリーニングによって算出され利益確定となった銘柄のようです。

 

どれも直近のチャートで高騰したものばかりが掲載されており、下がった銘柄なんぞまるで無かったかのような感じですね。

 

メールマガジンにはこうも記載されていました。

 

単純に株価2倍前後を達成するという事はAIスクリーニングの実力からしてそう難しい事ではない

 

無資格会社なので、もはや誇大広告のオンパレードですよ。

 

過去に雅投資顧問とTMJ投資顧問の公式サイトの方でも、同じように上昇した銘柄しか掲載しないということをしていたところ、関東財務局にその点を指摘され行政処分となった原因の一つとなりました。

 

しかも、上昇した銘柄を載せていただけなたまだしも、提供したことのない銘柄まで掲載してしまっていたという事実も発覚しており、その悪質性は極めて高いです。

 

同じ口コミステマサイトに掲載され、雅投資顧問とTMJ投資顧問が行政処分になったと同時期に、突如その姿を現したAIスクリーニングに関しては、関連性を疑わざる負えないです。

 

確証はありませんが、雅投資顧問とTMJ投資顧問と同じことをしている可能性があるということを頭に入れといたほうが良さそうです。

 

 

 「とにかく利益を掴みたい」「ロスカット続きの投資環境を変えたい!」など、今すぐ行動を起こしたい方は多くの会員が利益を獲得してきた優秀な銘柄を手に入れるチャンス!

以下ボタンから優良サイトチェック!無料銘柄をご利用くださいませ。

 

AIスクリーニングの口コミ

 

 

2020年3月末日にサービスを開始したばかりのAIスクリーニングの個人投資家からの認知度は、正直言ってほぼないに等しいです。

 

仮に知っていたとしても、雅投資顧問とTMJ投資顧問のステマサイトに掲載された怪しいツールサイトという認識の方が過半数を占めるのではないでしょうか?

 

では、私が把握しているステマサイト以外の口コミサイトでは、一体どのような口コミ投稿がされているのか少し見ていきたいと思います。

 

AIスクリーニングの悪評

 

投稿者:肉を切らせて骨を断つ

3ヶ月程前、Aタイプに1ヶ月だけお試ししてみた。契約直後に電話があり、300万のコースにアップグレードしないかと勧誘があった。営業曰く「とんでもない高騰銘柄がAIから抽出されてしまった」とのこと。彼らはなぜか電話やメールの最初に、自分の役職をアピールする。「部長の○○です。」「営業統括部長の」「最高責任者の」と。
【サービス概要】毎週40の銘柄と、その中から厳選したらしい3つのピックアップ銘柄が紹介される。ほとんどの利用者が実際に買うのはピックアップ銘柄だけだろう。1ヶ月で計15のピックアップ銘柄が紹介された。
【3ヶ月の実績】3ヶ月たったが平均騰落率は+18.5%。ただこの期間、日経平均が+17%だったので、その差を考えるとたった+1.5%の有意性しかない。
この15銘柄中、3ヶ月の間に200%を達成した銘柄は皆無。
Aタイプの商品紹介には数ヶ月で200%以上に伸びる銘柄に絞っていると書かれていたので、つまりはほとんどが中小株だろうと思っていたが、TOPIX CORE30銘柄もピックアップされており、非常に驚いた。
加入前の営業の話で、200万投資すれば1月以内に月50万の情報料は楽にペイできるだろうとのことだった。つまり、50万の情報量と200万の投資資金があれば、Aタイプを毎月更新しながら資産を増やし続けられると。実際、毎週100万少々、5週で計550万を投資してみたが、1ヶ月後の含み益はたった12万だったので契約は更新しなかった。
契約期間中、頻繁に連絡のやり取りをおこないながらフォローすると約束してくれていたが、商品の勧誘以外の連絡は一度もなかったのも、契約を継続すべきではない大きな理由といえる。

投稿者:匿名

メルマガが届く頻度が凄く多いです。しかも、内容は値引くから買ってって勧誘ばかり。バックテスト結果なんて信用できないし、そもそもツールって時点でうーんって感じ。前に雅に登録してたから、ここからメルマガが届くようになったのかな?登録した覚えはないですね。

投稿者:浅野

私が見たときは契約プランページすら完成してない怪しい株サイトだったよ~。そんな状態なのに高評価クチコミは大量で絶対に業者だなって思ったもん(笑)

投稿者:匿名

雅投資顧問やTMJ投資顧問、ベストプランナー投資顧問をステマで営業停止になったサイトで広告されているあたり、怪しさ満点です…

投稿者:匿名

ひつこい勧誘なので無視してます。こんなにひつこいってことはほとんどの人がリピートしていないつまりだまされてるわけです。毎週上がる銘柄をだすみたいだけど、そりや5-6銘柄出せば1つくらいは上がるでしょうよ。

投稿者:杉村

1銘柄目は5営業日目でロスカット(20%の損失)、2銘柄目は37営業日目で利確(120%ほどのプラス)、3銘柄目は30営業日経った今も保有中(現在15%のマイナス)、4銘柄目は10営業日でロスカット(32%の損失) 2銘柄目の利確が大きかったので大きなマイナスは出ていませんが3銘柄目のマイナス具合によっては契約料も足して50万くらいの損失が出る可能性アリ。利確まで安心はできません。

投稿者:増川

今年の3月に口コミサイトでおすすめされていたので優良株サイトかと思って契約しようとしたらサイトが完成されていませんでした。そのころから情報の早い投資家には悪質サイトだってバレてますよ。

投稿者:西山

株式投資をなめているとしか思えない。指示画像?も毎回統一感がないし怖すぎて資産をかけれません。

 

AIスクリーニングの良い評判

 

AIスクリーニングの良い口コミというものが、ステマサイト以外で見つけることが出来ませんでした。

 

ツール販売のサービスを開始して約5ヵ月と浅い会社ではありますが、仮にステマサイトのように話題性あふれる会社であった場合、ここまで口コミが少ないことに多少の違和感を感じます。

 

ここで少し、ステマサイトに掲載されている運営側のスタッフが第三者を装った口コミと、先ほどの悪評を比較するためにステマサイトに載ってる口コミの一部をピックアップしてみたいと思います。

 

『ステマサイトに掲載されている口コミ』

投稿者:名無しさん

感謝しかありません。私は数々の情報会社に投資をして失敗続きでした。もう株も引退しようと思っていた時にこちらの評価サイトを見つけてAIスクリーニングのAI投資システムの存在を知りました。ギリギリまで目減りした軍資金をTypeAに注ぎ込んでから3ヶ月目にして投資を始めた頃の3千万まで回復することができています。投資で成功した経験がなかったので本当にうれしい気持ちです。AIスクリーニングのサービスには本当に感謝しかありません。

投稿者:名無しさん

TypeSは諦めてたほうがいいかな。3人ぐらいしか持ってない幻のAIソフトって言われてるぐらいだから手に入らないよきっと。多分いくらお金積んでも手に入らないと思う。TypeSのことは忘れてTypeAでたくさん儲けていきましょ。

投稿者:匿名さん

ストップ高で5倍達成!フロンテオ!熱いですねー!テラだけじゃないんですねー!

投稿者:名無しさん

無料版だけでも利益でますよ。ただ残念なのは一週間で見れなくなるという事。なので自分は製品版使ってますけどね。それに無料版は上昇が甘いんで、そこまで本腰を入れた投資はできず、儲けたいならどっちにしろ製品版使わざるを得なくなりますね。

 

いかがだったでしょうか?

 

3人しか持ってない幻のAIソフト

 

強烈に胡散臭いですw

 

ちなみに、無料版のAIスクリーニングのスクリーニング結果画像は以下になります。

 

 

登録直後でも、基本的に無料スクリーニングは準備中で、無料期間の2週間はもはやあって無いようなものです。

 

上記の口コミは雅投資顧問とTMJ投資顧問のステマサイトの中でも、更新頻度が比較的多い『株予想会社 比較NAVI』というヤラセサイトから引用しました。

 

 

この株予想会社 比較NAVIというステマサイトでは、もちろん絶賛する口コミが大半を占めますが、中には半分悪評に近いような口コミも投稿されています。

 

そういった口コミは、

投稿者:海老原さん

タイプCではあまり良い成果が出ず、どうしたものかと思っていましたが、タイプAの評判がどうしても気になり利用してみたところ、銘柄がタイプCとは全く異なる動きをして、投資するほとんどの銘柄で利確する事が出来たので、実力を知るにはタイプAくらいの精度は必要なんだと実感。230万円の含み益です。

 

このように、上のランクにいくことで利益がでたと誘導していますね。

 

2020年3月に雅投資顧問とTMJ投資顧問が行政処分を受けたことで、この口コミサイトがステマサイトだとはっきりしているわけですし、もはや信憑性は全くありません。

 

一般の方が悪評を投稿したところで、ステマ管理者によって掲載拒否できるので、この手のサイトを決して信じないようにしてください。

 

AIスクリーニングのサービスは激高

 

 

AIスクリーニングが展開するサービス内容や料金を調査してみました。

 

すでに、他のステマサイト以外の口コミサイトでは、その全貌が掲載されていますが、改めて見直してみると一番高い商品で500万円はぼったくりと呼ばれても仕方ないレベル。

 

AIスクリーニング Type A(想定上昇率200%):50万円

契約日から約30日間、決算数字だけではなく、潜在的な成長性を秘めた有望株を選定、提供

AIスクリーニング Type B(想定上昇率50%):15万円

契約日から約30日間、AIスクリーニングが提供する商品の中で、最もベーシックな商品を提供

AIスクリーニング Type C(想定上昇率30%):5万円

契約日から約30日間、市場で見過ごされている有望株スクリーニングを実施。負けは少ないが利率が少な目

AIスクリーニング Type S:200万円

契約日から約90日間、個人投資家がたどり着くことが出来ない「人間の処理能力の限界」を超えた情報を提供

AIスクリーニングType SS:500万円

契約日から180日間、「AIスクリーニング」の全てを結集して完成した最上位タイプの情報を思う存分利用できる

 

投資顧問とTMJ投資顧問のステマだと断定できる理由

 

 

雅投資顧問とTMJ投資顧問がグループ会社なのはもはや明白で、同社は2020年3月に証券取引委員会から行政処分を受けています。

 

処分の原因となったのは、大きく分けて2項目。

 

助言実績に関して著しく事実に相違する表示

助言実績に関して著しく人を誤認させるような表示

 

ステマサイトで集客効果を狙った嘘の実績や口コミを運営側の人間、もしくは関連する委託会社の手によって作成されていたことが問題視されています。

 

しかし、行政処分を受けた雅投資顧問とTMJ投資顧問は、過去に金商一発で没収となった投資顧問ベストプランナーと同様の処分を受けることを誰しもが予想していましたが、結局たった1ヵ月の営業停止処分で収束してしまいました。

 

ちなみに、行政処分で指摘されたステマサイトでは、以下の様な動きがありました。

 

 

問題となったステマサイトでは、『優良サイト』という項目が全てが『PR』と変更がありました。

 

そもそも、口コミ掲示板って私のように個人で運営している方が大半だと思うのですが、上記の変更があったレヴューサイトは会社ぐるみの運営をしているんですね。

 

雅投資顧問とTMJ投資顧問のステマサイトと言われる口コミサイト全てで、上記のような変更が行われているのはあまりにも不自然すぎますし、雅投資顧問とTMJ投資顧問がグループ会社ならば、ステマサイトも裏で繋がって悪質行為を繰り返してるという決定的な証拠だと思います。

 

投資顧問のウワサ
PR記事 アーカイブ - 投資顧問のウワサ
https://kabu-uwasa.com/article/pr/
ネット上で無数に存在する投資顧問。その中から優良投資顧問サイトを見つけ出そうと長年の検証を重ね、「優良の可能性が高い」すなわち、勝てる可能性が高いと判断した投資顧問サイトの一覧です。 また、このページでは私が600以上のサイトに自ら会員登録して検証、...

 

オススメする会社に有利になる記事や口コミしか掲載されていないので、間違っても上記のようなPR会社を立てる口コミサイトを鵜呑みにしないでください。

 

 

 「とにかく利益を掴みたい」「ロスカット続きの投資環境を変えたい!」など、今すぐ行動を起こしたい方は多くの会員が利益を獲得してきた優秀な銘柄を手に入れるチャンス!

以下ボタンから優良サイトチェック!無料銘柄をご利用くださいませ。

 

 

当サイトの口コミで高評価を受ける優良投資顧問はこちら