リードに投資顧問詐欺の疑惑アリ!口コミや評判から危険性を調査!

 

 

 

 

 

株助
リード投資詐欺疑惑について真相を解明しました!
この記事を読むと分かることはこちら↓
この記事を読むとわかること
  • 投資詐欺の真相
  • 運営の実態
  • 行政処分の有無
  • 利用者の口コミ評価
  • 投資実績

 

リードは成果にこだわる投資家にこそ見てほしい株サイトです。

最新のAI(人工知能)システムによって短い期間で高騰する可能性がある厳選情報が選び抜かれている他、初心者もトレードしやすいような低位株のニュースが積極的に案内されています。

 

今だけ無料コンテンツによる投資サービスの体験が可能となっており、投資市場に不安を感じている方にも利用しやすい株サイトだと言えるでしょう。

 

そんな株サイト「リード(Lead)」は今すぐ投資家が参考にするべき優良株サイトなのか。

今回も詳しく検証した結果をお楽しみください。

 

リードの詐欺疑惑は嘘!

 

調査をはじめてすぐ、リードに「投資詐欺の可能性」が浮上していることが分かりました。

火の無いところに煙は立たぬということで深掘りしてみましたが、投資詐欺と判断された根拠は見当たらず、疑惑はただの噂だったという結果に落ち着いています。

 

掲示板での急激な飛躍を怪しんだユーザーの呟きに尾ひれがついたのでしょうか。

最近は何重にも皮を被った悪質株サイトが急増しているので警戒することは悪いことではないですが、警戒しすぎて優良株サイトを見逃してしまうのは勿体ないですね。

 

リードを口コミや評判から徹底検証!

 

株助
まずは結論をお伝えします!

 

リードを検証した結果、コスパ抜群の投資サービスを案内していることが発覚しています。

最新のAIシステムを活用して銘柄の選定を行っており、今までアナリストやプロスタッフを雇用して行ってきた銘柄選定をAIが担当することで人件費を大幅に削減できているようです。

 

こうなると心配なのはファンダメンタルズの視点でしか見えない急落要素が含まれていないかという部分ですが、リードでは最終的な判断は人の手によって行っているそうです。

そのため、ファンダの観点から見て急落するような銘柄は案内されていないとのこと。

 

この時点でそこそこ良い株サイトであることが分かりますね。

 

そんなリードはAIが機械的に銘柄を判断していることが功を称しているのか、現在の不安定なマーケットでも好調に成果をあげているようです。

短期で利確できる低位株を案内しているので、他社と併用している投資家も多いようですね。

 

リードの投資実績

 

リードの主な投資サービスは単発契約のキャンペーン情報です。

単発契約の株サイトには、投資家が使いたいタイミングで自由に活用することが出来るというメリットがあります。

 

また、長期契約の投資サービスと違って利益の確定後に休む間もなく次の株情報が送られてくることや次の株情報まで異様な期間が開いてしまうことがないので無駄がありません。

リードでは急騰する可能性が高い低位株情報が常に配信・提供されています。

 

以下では、株サイト「リード」が実際に案内していた株情報を解説しています。

リードの株情報とは一体どういうものなのか、ぜひご覧ください。

 

[9812]テーオーHD
情報提供 2021.07.05 370円(1300株)
売却価格 2021.07.20 884円
株価上昇 2.38倍
獲得利益 119万円

 

こちらは配信情報に沿って買い付けた【9812】テーオーHDの実績です。

買い付けから10営業日ほどの保有で119万円の利益を獲得することが出来ています。

 

テーオーHDは函館の卸売り企業です。

海外の山火事によるウッドショックの影響で大きく注目すべき企業となりました。

 

今回は特売り後に連続の買いが入ったことで高騰したようですね。

上手く早めに買い付けることによって株価が大きく高騰し、2.38倍まで騰がっています。

 

リードはこのようなトレンド情報から導き出せる高騰期待情報の配信を得意としているようです。

AIを活用しているため、他社よりも話題性の高い株情報が入ってきやすいのでしょう。

 

もちろん利確できているのは【9812】テーオーHDだけでは無いようです。

 

株助
直近に提供された銘柄はこちら!

 

【2022/12/05 更新】

【9227】マイクロ波化学
獲得利益 91万9000円
株価 2.49倍(500株)
買値/2022年11月01日 1,236円
売値/2022年11月21日 3,074円

【8139】ナガホリ
獲得利益 122万9800円
株価 2.16倍(1300株)
買値/2022年10月03日 816円
売値/2022年10月31日 1,762円

【6579】ログリー
獲得利益 154万7000円
株価 2.54倍(1700株)
買値/2022年10月05日 590円
売値/2022年10月26日 1,500円

【3358】YSフード
獲得利益 108万9000円
株価 2.02倍(4500株)
買値/2022年09月16日 238円
売値/2022年10月05日 480円

【9271】和心
獲得利益 113万7500円
株価 2.06倍(3500株)
買値/2022年09月05日 308円
売値/2022年10月03日 633円

【7064】ハウテレビジョン
獲得利益 95万5500円
株価 2.29倍(300株)
買値/2022年08月24日 2,477円
売値/2022年09月12日 5,662円

【4165】プレイド
獲得利益 110万8800円
株価 2.14倍(2400株)
買値/2022年08月22日 407円
売値/2022年09月06日 869円

【7138】TORICO
獲得利益 211万9600円
株価 2.19倍(1400株)
買値/2022年08月16日 1,272円
売値/2022年08月30日 2,786円

【7859】アルメディオ
獲得利益 102万4800円
株価 2.00倍(6100株)
買値/2022年07月20日 168円
売値/2022年08月25日 336円

【6054】リブセンス
獲得利益 145万2000円
株価 2.29倍(6600株)
買値/2022年07月28日 171円
売値/2022年08月18日 391円

【4192】スパイダープラス
獲得利益 125万0100円
株価 2.29倍(2700株)
買値/2022年06月22日 359円
売値/2022年07月14日 822円

【2388】ウェッジHD
獲得利益 96万3600円
株価 2.74倍(7300株)
買値/2022年06月14日 76円
売値/2022年07月07日 208円

【5025】マーキュリー
獲得利益 122万8500円
株価 2.23倍(1300株)
買値/2022年04月27日 768円
売値/2022年05月13日 1,713円

【7044】ピアラ
獲得利益 172万8000円
株価 2.59倍(2000株)
買値/2022年03月25日 542円
売値/2022年04月11日 1,406円

【6578】エヌリンクス
獲得利益 74万2100円
株価 2.03倍(4100株)
買値/2022年03月08日 176円
売値/2022年03月31日 357円

【2345】クシム
獲得利益 122万4700円
株価 2.19倍(3700株)
買値/2022年03月11日 277円
売値/2022年03月28日 608円

【9625】セレスポ
獲得利益 157万9200円
株価 2.06倍(1600株)
買値/2022年02月24日 931円
売値/2022年03月18日 1,918円

▼リードの投資実績をもっと見る

 

直近のリードではほとんどの銘柄が株価2倍以上になっています!

不安定な相場でも綺麗に上昇している銘柄が多いため、保有期間中も安心してトレード出来そうですね。

 

株助
リードが投資家から人気の理由が理解できますね。

 

リードの口コミや評判は高評価!

 

株サイトの利用を検討する場合、利用者からの評価は必ずチェックしておくべきでしょう。

ここではリードに関するクチコミを掲示板などからピックアップしてご紹介しています。

 

会員の口コミ
リードは低位株を案内してくれます。資金力が無くても大丈夫でした!個人的に株式投資をはじめるなら早めがチャンスと思っているので、気になっている方は無料コンテンツから使ってみると良いと思います。

会員の口コミ
他社を使っているときは指示を待つだけでした。リードでは電子書籍でトレードのポイントを整理したりと学習することも出来るので積極的に株式投資が楽しめています。

会員の口コミ
リードのおかげで2000万問題が解決しそう。想像の3倍は順調なのでマイホームも夢じゃないかもね(笑)

 

クチコミ投稿からはリードが高く評価されていることが分かります。

多くの利用者が投資サービスへの満足感を投稿しており、成果に関しても申し分ないようです。

投資顧問詐欺の見分ける3つのポイント

 

将来に不安を抱えて株式投資をおこなう人が増えると同時に増加するのが悪質詐欺業者です。

彼らは株式投資に理解の浅い初心者をターゲットとして投資サービスを展開していることが多いようです。

 

利用者クチコミからは怪しさを感じませんでしたが、リードは初心者にもオススメされている株サイトであるということで、さらに詳しく検証を行うことにしました。

 

当サイトでは投資顧問詐欺を見分けるポイントとして以下の3つを確認しています。

3つのポイントにリードを当てはめて、安全か・危険かの判断を一緒に行っていきましょう。

 

投資顧問詐欺を見分ける3つのポイント
・行政処分歴の有無
投資詐欺を行っているサイトのほとんどが行政処分を受けています。
・投資実績の信頼性度
投資詐欺を行っているサイトの多くが実績を偽っています。最近は実績を登録者限定公開にしている株サイトもあるようですが徹底的に調査していきます。
・会社概要の記載
投資詐欺を行っている株サイトは会社の拠点が海外や表記となっています。また、明記されていたとしてもオンボロアパートやレンタルオフィスを利用している場合があるので気を付けましょう。

 

それではさっそく3つのポイントをリードに当てはめて確認していきましょう。

 

・行政処分歴の有無

 

株サイト「リード」に行政処分歴はありませんでした。

また、リードを運営している「株式会社リード」にも怪しい経歴は無いと言えるでしょう。

 

リードは新しく誕生したばかりの投資サービスのようです。

歴史のある株サイトと比較すると実績が無いため心配になる部分もありますが、今のところ問題はなさそうです。

 

投資実績の信頼性度

 

リードの公式ウェブサイトでは投資実績がしっかりと公開されています。

投資実績は定期的に更新されており、運営が機能している様子が伺えます。

 

口コミでは実際に利益を獲得した投資家がコメントを残していることから、この投資実績に嘘はないと言えそうです。

 

会社概要の記載

 

リードの公式サイトには運営会社の詳細も掲載されています。

悪質業者の中にはレンタルオフィスやボロアパートの住所を拠点としている会社もありますが、リードでは会社概要に不審な項目は見られませんでした。

 

問い合わせフォームを公式サイトに設置していることを建前に省かれがちなメールアドレスもしっかりと掲載されています。

そのため、もし閉鎖したとしても急に連絡が取れなくなって困ることは無いでしょう。

 

リードの提供する投資サービス・プラン

 

リードでは無料と有料の投資サービスが提供されています。

有料の投資サービスは効率の良い資産形成の実行を目的として案内されているようです。

 

下記では各サービスにて提供されているコンテンツや利用料金をご紹介しています。

 

リードの提供する無料サービス

 

リードでは投資サービスの内容や質を体験してもらうための無料コンテンツが提供されています。

無料コンテンツは情報受信用のメールアドレスを専用フォームで入力するだけで簡単に使うことができるので、株式投資をはじめてみたいけど…とお悩みの方にもピッタリです。

 

無料で提供されているリードの投資コンテンツ

・電子書籍「急騰した低位株の法則」
・無料銘柄
・最新の市況ニュース

 

無料コンテンツはメールアドレスの入力後、すぐに利用できます。

クチコミには「無料コンテンツで利益が出た」との投稿もあったので必ずチェックしておきましょう。

 

リードの提供する有料サービス

 

リードでは無料登録を行うことでマイページが手にはいります。

そのマイページで案内されているのが有料のキャンペーン情報です。

 

キャンペーン情報はAIシステムが選定した話題の株情報をさらに厳選した特別な案内です。

1銘柄あたり3万円で手に入れることが可能です。

 

キャンペーン情報の配信は急騰前低位株が見つかり次第おこなわれているようです。

不定期に配信されているとのことでしたが、会員数が増えたことが関係あるのか最近は週に1回は提供されています。

 

また、投資実績を見る限り、おおよその保有期間は1か月だと言えるでしょう。

株価2倍以上での利確がデフォルトのようなので5万円以上の運用資金を用意できると良いですね。

 

リードの運営者情報

サイト名 リード(Lead)
金商 なし
運営会社 株式会社リード
運営責任者 田中 博
住所 東京都中央区日本橋3丁目6番2号
電話番号 03-6843-0200

リードのよくあるQ&A

 

リードを利用するにあたって投資家は様々な疑問を抱えているようです。

ここでは口コミ等で見受けられた利用者からの疑問・質問に当サイト管理人が回答しています。

 

このコーナーは不定期で更新しています。

株サイト「リード」の利用にあたり、疑問や質問がある方は是非クチコミにてご投稿ください。

 

リードは閉鎖した?

 

2022年09月16日現在、リードの公式サイトが閉鎖したという情報はありません。

提供サービスも創業から問題なく提供されています。

 

しかし、主な提供サービスが人数を限定した単発契約のキャンペーン情報であるためか、会員の中には「○○を案内したキャンペーン情報が来なかった」という投稿を行っている人もいました。

タイミングによって希望の株情報を入手できない場合があることは頭に入れておきたいですね。

 

メアドを登録してもメールが届かないって本当?

 

リードに限らず株サイトからの案内は「受信ボックス」に届かないことが多いです。

そのためメアドを登録してもメールが届いていない場合は、まず「全てのメールボックス」を確認してください。

 

迷惑メールとしてカテゴライズされていたり、勝手に削除されていることもあるので全てのボックスをしっかりと確認しましょう。

 

それでも見当たらない場合はメールアドレスに間違いが無かったか。

同じ登録フォームにて再びメールアドレスを入力して確認してみましょう。

 

最終的にどれを行ってもメールが届かないという場合は「問い合わせ」から運営に連絡するのも方法の一つですよ。

 

リードの投資実績は本当?

 

リードでは公式サイトにて投資実績を公開しています。

この投資実績は毎週更新されており、リードの株情報による成果を確認することが出来ます。

 

近年はこの欄に嘘の投資実績を掲載している株サイトもありますが、リードでは実際に案内した事実に基づいて投資実績を公開しています。

口コミでも利用者が実際に利確した様子を見ることが出来るので間違いは無いでしょう。

 

そうはいっても投資実績に掲載されているのは一部の案内銘柄だけです。

公開されていない素敵な株情報がまだまだ沢山あるので気になる方は、ぜひリードの提供サービスを体験してみると良いでしょう。

 

リードのアナリストは誰?

 

残念ながら、リードの所属アナリストを知ることはできません。

銘柄選定のメインが人工知能(AI)システムなのであえて案内していないのかもしれません。

 

多角的な視点から銘柄が案内されているとのことで、会員の中にはアナリストが複数人いるのでは?と予想している人もいました。

 

どんな人が有益情報を選び出してくれているのか、これは誰もが気になるポイントでしょう。

もちろん私も気になっているのでリードには是非とも所属アナリストを公表してもらいたいです。

 

リードの契約期間は?

 

リードの契約期間は銘柄によって様々です。

基本的には「キャンペーン情報でおすすめされた銘柄の推奨売却日まで」と言えるでしょう。

 

メインの投資サービスがキャンペーン情報の配信・サポートであるため、契約期間を一定にすることはできないのでしょう。

 

ちなみに各情報の利用を検討しやすいように目安期間は特設ページに掲載されてます。

目安期間はあくまで予測なので土壇場で変化する場合もあるようですが、指標がない状態で利用するより安心なのではないでしょうか。

 

リードは完全無料で利用できる?

 

リードには無料で利用できる投資サービスが用意されています。

この無料サービスで必要なのは情報を受けとるための「メールアドレスのみ」なので、完全無料で利用することが出来ると言えるでしょう。

 

ただ、株式投資による資産形成を目的として株サイトを利用するのであれば有料サービスの利用がおすすめしています。

有料版では無料版では提供されていない利幅の広い株情報のサポート等が行われています。

 

リードの有料サービスはどうやって使うの?

 

リードの有料サービスを使うには無料登録をおこなう必要があります。

無料登録は公式サイトの専用フォームにてメールアドレスを入力するだけで完了です。

 

登録を済ませるとマイページが自動で作られるので、メールに記載されているURLを押してマイページから有料サービスをお申込みください。

⇒リードの無料登録はこちら

 

リードの退会方法は?

 

リードを退会する場合は「お問い合わせページ」から申請を行いましょう。

退会したい意向を伝えるだけで手続きが行われます。

 

ただ、リードはキャンペーン情報を契約していない限り利用料金が発生することはありません。

一定期間サイトへログインしないことでも自動で退会処理が行われることがあるので、面倒くさい場合は放置でも良いでしょう。

 

ちなみに退会や配信停止はシステムの都合上、申請から処理完了までに10日程度の時間を要するとされています。

 

リードは今すぐ参考にできる株サイトだった!

 

今回はAIを活用して効率のよい投資サポートを行っている「リード(Lead)」を紹介しました。

投資詐欺などの噂も出ている株サイトでしたが、実際に騙されたというような報告はありません。

 

検証では、低資金でも株トレードが実行できるような最新AIシステムを活用した投資サポートが魅力であることが判明しています。

トレンドをいち早くピックアップした内容は株式投資初心者にもオススメです。

 

会社概要からは新しめの株サイトという不安要素が発覚していますが、投資実績や口コミ投稿の内容からして「サポートが提供されなくなる」などの問題が発生することは無いでしょう。

もちろん閉鎖してしまった場合の連絡先も確保されており、安心して利用できるはずです。

 

さらに今だけリードでは無料コンテンツが用意されています。

無料コンテンツは株情報の傾向やレベルを確認するうえで便利です。

 

利用方法はメールアドレスを入力するだけと非常に手軽です。

入力後はスグに折り返しでメールが届くみたいです。

 

即参考にできる株情報では「利益が出た」という嬉しい報告を見ることも出来ています。

無料だから良いというわけではありませんが、最初に料金が発生しないというのは大きな魅力です。

 

株式投資で勝ちたい。どの株サイトを使えば良いか悩んでいる。

このような気持ちがある投資家は、リードの無料コンテンツから始めてみると良いでしょう。

 

この記事を書いた人
userimg
株助
この記事は、株式投資をはじめて早13年。過去に36社以上の利用経験をもち、悪質株サイトの餌食となった経験もある『株助』が執筆しています。利用者のリアルな声やクチコミ、実際の様子を考慮して正しく検証を行った結果をまとめています。読者のみなさまの株式投資を紹介記事でサポート出来ると嬉しいです。